ワヌケヤッコ

ワヌケヤッコ・大

ゴールデンウィーク中に水槽に移した6.5~7cmのワヌケですが、うちの水槽のメンバーと一緒にやるには厳しかったようです。

ブルーエンゼルを隔離しておく処置はしたものの、予想外の敵がブルーエンゼル以外にもいました・・・ナンヨウハギ、シテンチビです。まさかシテンチビがワヌケに向かっていくとは思わなかったです・・・ナンヨウハギは最初は追うけど、すぐ攻撃を止めると思っていました。

シテンチビがワヌケにケンカを仕掛けても、サイズがシテンがちょっと大きい程度だし、ポマカントゥス属とアポレミクティス属のケンカならポマカンのワヌケに軍配が上がるだろうと思っていました。

でも、どうも2~3日経つ内にワヌケは傷が体に何箇所もできてくるし、一向に前に出て来られずエサも食べられない状態。お腹はペッタンコだし・・・悪いのはナンヨウハギのようでした。ナンヨウハギは通常、新入りが仲間入りすると少しは追いかけるんですが、すぐ止めます。でも、今回は運が悪かった・・・ナンヨウハギもワヌケも同じブルー系の魚。そしてワヌケの方が小さい。更に、臆病なワヌケは水槽の前に出て来られず、後ろのサンゴの陰に隠れようとするんですが、そこはナンヨウハギの縄張り。臆病な性格が災いして、前に出て来られないのが、ナンヨウハギの縄張りとかぶってしまって、常に攻撃を受けることになってしまったようです。

多分、このままでは☆になってしまうだろうと思い、ワヌケは出すことにしました。うちの水槽に入れるには小さ過ぎたようです。ワヌケは里子に出すにして、新しくもっと大きいワヌケを迎えました。新しいワヌケはポークフィッシュと一緒に送ってもらいました。このワヌケはショップに2ヶ月位、売れ残っていた個体でサイズは13~14cm程度。オレンジフィンやナポと変わらない体長ですが、体高があるので大きく見えます。

ショップに長くいた個体だし、自分より特に大きい魚もいないし、先に入っているヤッコはシテンとブルーエンゼル。どちらも自分より小さいので、今度のワヌケは堂々と泳ぎ回り、シュアーのLをガンガン食べています。下の記事に書いた、ヒトヅラを攻撃したかもしれないワヌケはこちらの大きい方のワヌケです。

ワヌケを選らんだのは体高のある独特な体型が好き(フレンチやグレーも体型は好きなのですが、色がちょっと地味だし猛烈に大きくなりそうなので)なのと、大型ヤッコの中では性格がおとなしいと聞いたので。確かに水槽に移して1週間になりますが、悪さはしていません。ヒトヅラを襲ったのはもしかすると、このワヌケかもしれませんが、見ている限りでは襲っている様子はありません。ポークフィッシュだけはしつこいので、時々追っていましたが、ポークも少しは学習したようで、今ではワヌケにまとわりつかないので、追われていません。

ここ1週間おとなしくしていましたが、水槽に慣れてきたようで、昨日辺りからドラム、ブルーエンゼル、セグロを時々、追ってます。ただ、フッと追い払ってすぐ止めるので、追い回すという感じではないですし、追われた方もダメージは受けていないです。これがクィーンとかだとスゴイですからねェ・・・そういう意味では大型ヤッコの中ではおとなしいというのは言えているのかもしれません。クィーンなんかは13~14cmあるのはかなりキツイ性格のがいるので。

前に入れていたロックビューティも14cm位で今のワヌケと同サイズでしたが、かなりナポを追いかけていました。ワヌケはナポには攻撃していないので、まぁ良しとします。

ただシテンヤッコ2匹が、これはワヌケを入れる前からですが、食欲が落ちてきています。水槽に入れた時はとてもエサ食いの良かったシテンですが、やはり他の魚が自分より大きい個体が多いのと、他のエサ食いがスゴイので押され気味のようです。痩せてきているし、よく泳ぎ回るタイプの魚なのに隠れ気味なので、先程、別水槽に隔離しました。シテンは12cm位までのサイズだと他の魚に負けることがあるし、これ以上のサイズになるとすごく性格がキツイのもいるので、難しい魚だと思います。

ストレスにもシテンは弱いのかもしれません。むしろデリケートと言われるチョウチョウウオのセグロの方が丈夫です。セグロはシテンヤッコと同時期に家に来ましたが(サイズは11cm位)、いまだにエサをガツガツ食べて、よく太り、かなり大きいエサまでガツガツ食べてかなり丈夫な印象です。チョウチョウウオは白点になりやすく、デリケートと言われていますが、種類によってはかなり丈夫です。シテンを出して、水槽に黄色の魚がいなくなってしまったので、かなり水槽内の彩りが寂しくなってしまいました。次にシテンを入れるのは諦めて、丈夫なチョウチョウウオだと実感したことがあるゴールデンバタフライを入れてみたいと思います。

メンバー的にどうかな~と思って、しばらくチョウチョウウオを入れるのは止めていたんですが、セグロが案外と上手くいっているので、ゴールデンバタフライもあまり小さいサイズでなければ上手くいきそうです。しじゅう、酷く追い掛け回されなければ多分、大丈夫だと思います。チョウチョウウオは何でも突つきそうな印象がありますが、他の魚を突つくことはないので、ハリセンボンとの相性は問題ないハズ。ハタタテダイ系はマズイですが、チョウチョウウオは大丈夫でしょう。

一番問題なのが、同じチョウチョウウオのセグロです。チョウチョウウオは水槽に慣れてくるとなかなか強く、縄張り意識もあるようで、他のチョウチョウウオが入ってくると猛攻撃することがあります。以前に2年飼っていたティンカーとゴールデンバタフライのいる水槽にインドフウライを入れてインドフウライがボロボロにされたことがあります。

セグロを入れて2ヶ月半。微妙なところです。セグロとさえケンカにならなければ、問題ないハズなんですが。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ワヌケヤッコ・トリートメント終了

GW中にトリートメント中だったヒトヅラハリセンボンとワヌケヤッコのトリートメントを終了しました。ヒトヅラは約2週間、ワヌケは約1週間のトリートメントでした。ヒトヅラの白点は再発せず、ワヌケも白点は発病しなかったので、他の魚達のいる水槽に移すことにしました。
念の為、淡水浴をしてから移しました。
そして、水槽にワヌケを入れようかな~と思った時に気付いたのですが、ワヌケより、かなり小さいと思っていたハズのブルーエンゼルが実はワヌケと変わらない大きさがあるんです!ワヌケが7.5cm位ということで、送られてきましたが、実際は6.5~7cmです。そして何と、ブルーエンゼルもほとんど同じ位あります・・・家に来た時のブルーは4.5cm位で本当に小さかったんです。口に大怪我をしながらも、我が家に来て2ヵ月半の間に成長していたんですネ。よく食べるし・・・サイズに差があればいいけど、ほぼ同じサイズならブルーエンゼルはかなり強いと思ったので、一時、ブルーエンゼルをバケツに移し、ワヌケを水槽に入れることにしました。ブルーエンゼルは3日~1週間隔離してから一緒にすることにします。
水槽に入れてみると、トミニエンシスタンがワヌケに威嚇してくるかな~と思っていたのですが、なぜかトミニタンはワヌケを無視。他の魚達もワヌケを無視。同じヤッコ仲間のシテン達2匹もワヌケに無関心。(そういえば一時期、大きい方のシテンが小さいシテンを追い回していたのですが、なぜか突然収まり、今では全く追いかけていません。何となく、大きい方のシテンがチビシテンを追いかけている最中に、どこかに顔をぶつけてオデコをすりむいてから、懲りたのではないかと思われます^^;  大きいシテンに追われて、一時期、かなり痩せてマズイのではないかと思われたチビシテンですが、大きいシテンに追われなくなったので、太り出し、落ちていた背肉も上がってきています。この子はお店から届いた時から、わりと痩せていた子なんですが、このサイズ(6.5cm位)のシテンとしては最近はまぁまぁ安心できる位には太っています。)
シテンとワヌケは属も色も体型も違うのであまり気にされていないのかも。しかし、意外にもナンヨウハギが時々、ワヌケに攻撃しています。気になる程ではないですし、しじゅう追い掛け回したりはしませんが、ナンヨウハギのお気に入りの岩の近くにワヌケが来ると威嚇しています。色合いがどちらもブルー系で、サイズも近いというのが競争心を煽るのかも。それ程、ヒドイ威嚇ではないので、しばらく様子を見ることにします。
ブルーエンゼルも3日~1週間の隔離後に一緒にしたら大丈夫と思います。その時にワヌケの方が環境に慣れて、強くなっていたとしてもブルーエンゼルはとても打たれ強いので、問題ないと思います。
クィーンとかブルーは性格がラテン系なカンジ。ポマカントゥス属のヤッコは自分がナンバーワンならいいですが、追われるとイジケる傾向にあります。でも、クィーンエンゼルやブルーエンゼルは追われてもメゲずにエサもよく食べるし、性格的にはとてもタフだと思います。
今は隠れ気味なワヌケですが、その内、慣れたら出て来るでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリートメント中のワヌケ

日曜日に到着したワヌケですが、調子の良い個体で既にシュアーのRサイズをよく食べています。水面まで食べに来るし、好調な様子です。お店ではフレークだけをあげていたそうなので、シュアーだとどうだろう??って思ったのですが、お腹が丸くなるまでよく食べています。

一緒にトリートメント中のヒトヅラちゃんも、白点はもう一粒も付いていないし、再発の様子もなく、よく泳いでいます。昨夜、アマエビを入れておいたのが、今朝起きたらなくなっていたので、多分、ヒトヅラが食べたんだと思います。ワヌケには食べられない大きさのアマエビだったので。

ナポレオンもとても元気で、昨日は特に積極的にエサを食べ、もう少しで手からエサを取っていきそうな勢いでした。でも、ナポが手から取る前にセグロチョウチョウウオとオレンジフィンが取って行ってしまいました。^^;

でも、ナポも猛烈に食べています。しばらくアマエビが多かったので、イカの方が喜ぶようになりました。でも、エビも食べるし、シュアーも拾っています。

今のところ、全部の魚が好調です♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

なぜ????

今、白点が付いてないかどうかプラケースにワヌケヤッコを移して、見ている時に気付いたのですが、尻ビレの付け根、胴体との境目辺りに小さい、本当に小さい針の先で付いたような穴が!!!

どうして穴が開いているんだろう?!最初は何か白っぽく丸く見えるので、小さなリンフォか白点が一粒付いているのかなって思ったんですが、よく見ると右側にも左側にも丁度同じ位置にその白いものが見えるので、右と左の全く同じ位置にリンフォとか白点があるなんてことはないだろうと思って、よ~~く見ると穴が・・・

本当に小さい針の先で突いたよりもまだ小さいような穴だし、炎症を起こしたりしている様子はないので、大丈夫でしょうが、不思議なのはどうしてこんなトコに穴が?!

他の魚に襲われた咬みキズとは違うし、見事に貫通した穴が開いているなんて、ウニにでも突き刺さったんでしょうか?しかも完全に円形の穴というのがまた不思議。

イヤ、本当にピアスの穴みたいにキレイな円形の穴なんです。

海でできた穴なのか、入荷してからできた穴なのか??

どうして穴が開いたのか気になる~!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワヌケヤッコ無事到着

昨日、注文したワヌケヤッコですが、無事到着しました。9時にはもう届きました。大体、何事もなければ超速便だと9時~遅くても10時までには届きます。

箱を開けてみるとワヌケヤッコはとても状態良さそうです。半成魚と説明書きにありましたが、本当にそういうカンジ。ショップのHPに載っていた写真よりも実物の方がキレイです。HPに載っていた写真だともうかなり茶色っぽくなっているようでしたが、実物はまだ幼魚の青味が全体に残っていて、部分的に成魚の模様が浮き出しているので、幼魚と成魚の両方の良いところがあるような感じです。いずれは茶色ベースの体色になるんですが、ポマカントゥスの幼魚の青いのが好きなので、青味が残っているのは嬉しいですネ~♪

袋の中でもかなりキビキビと泳ぎ回り、フンがたくさんあるところを見るとエサも良く食べていたようです。キビキビした動きからしても調子は相当良さそうです。

サイズ的にも7.5cm位で、今いる魚達と泳がせるには丁度良いサイズでしょう。これ以上大きいと他の魚をイジメるかもしれないし、もっと小さいとブルーエンゼルと張り合って負けるかもしれないので。7.5cmだとブルーエンゼルより大きいし、シテンヤッコの大きい方よりはかなり小さくなるので、どちらとの兼ね合いも良いのではないかと思われます。(入れてみないと分からないですけど・・・)ブルーエンゼルはワヌケより小さいので、もしケンカを仕掛けられても負けることはないだろうし、シテンヤッコは自分より小さく属も違えば、色も体型も違うワヌケに手を出すことはあまり考えられないし、ヤッコ達以外の魚はワヌケには無関心ではないかな~と。トミニエンシスタンがもしかすると、最初だけ威嚇するかもしれないですが、トミニタンは基本的におとなしい魚なので、威嚇行動はすぐ収まるでしょう。

色もキレイだし、調子も良さそうだし、サイズも希望にピッタリだし、小さい割にはしっかり体高もあってワヌケ独特の雰囲気は既に出ているので今後が楽しみです。

ワヌケの袋の中にはかなりのフンがあったのですが、1週間前に届いたヒトヅラハリセンボンの袋の中には、フンは全くなかったので、やはりヒトヅラちゃんはショップではエサを食べていなかったのかもしれません。活エビを一緒に水槽に入れていたとのことですが、活エビも食べていなかったかもしれないです。

そういえば、水換えをした時に飾りサンゴやサンゴ岩も取り替えて、そのせいかどうか分かりませんが、以前は岩陰で横になって寝ていたナポが、最近はエアーチューブと水槽の側面の間に挟まって、頭を下に向けて逆立ちしたような格好で寝ています。前に飼っていたブルームテールラスもいつも逆立ちして寝ていましたが・・・なぜ、突然、逆立ちして寝るようになったのか??新しく入れた岩が気に入らないのかなぁ~?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ワヌケヤッコ

前から欲しいと思っていたワヌケヤッコを新しくメンバーに迎えることにしました。新しい魚はこれで打ち止めかな。そろそろこの位にしておいた方が良さそうな気がするので。

ワヌケは体色的には茶色ベースになるので、ちょっと地味な気もするのですが、あの体高のある体型が好きなんです。フレンチやグレーエンゼルも体高があって体型は好きですが、ワヌケより更に色合いは地味ですし。そんな訳でワヌケを入れたいな~とは思っていました。

ただ、大きいのを入れると、他の魚を追い回す危険があるので、小型で、それでいて小さ過ぎないサイズと思っていたんですが、ここしばらくは13~14cmと大きいか、3~5cmと小さいサイズが多かったので、見合わせていましたが、ここ数日、7~8cmのワヌケが入り出したので、今がチャンスかと思って、購入決定。

何匹がいたのですが、一番安いのはネットオークションに出ていた個体ですが、ここは死着保証がなく、いかなる理由があってもノークレーム、ノーリターンとなっていたので、ちょっと不安なのでパス。他にも何件か希望サイズのワヌケが入っていましたが、結局、しばらく前からお店に入っていて、状態も落ち着いていそうで、しかも会員割引20%オフだったので、スポッテッドドラムを購入したお店から買うことにしました。ここはドラムの調子も良かったので、安心ですし。

同じサイズの他のお店のワヌケより千円程、価格は高いのですが、今、ゴールデンウィーク期間で会員は20%割引だし、送料が他より千円位安いので、一番お買い得かと思います。

明日、到着予定ですが、しばらくはヒトヅラと一緒に薬浴ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)