« 久々にナポレオンフィッシュの写真を撮ってみました | トップページ | 最近のナンヨウハギ »

のびのび泳ぐヒトヅラハリセンボン

1週間位前に、水換えをした時についにポークフィッシュを出しました。他の魚をかじる悪さが目にあまるし、ものすごい成長ぶりなので、これ以上サイズが大きくなった上につきまとわれるとつきまとわれる方のストレスもかなりのものになると思いまして。主な被害者はヒトヅラハリセンボンとドラム。ドラムはポークフィッシュにはあまりストレスを感じていませんでしたが(同じ海域出身のせいか?)、ヒトヅラはかなりストレスを感じていたようです。

ポークフィッシュがいなくなると、急に生き生きとしてノビノビと泳ぎ出しました。いなくなったっていうの、分かるんですね。水槽の前面に出て来て、よく泳いでいます。主に、夕方から夜にかけてですが。ポークのいた時は夜でも餌の時しか出てこなかったんです。

ポークがいなくなった今、夜はよく泳ぎ(餌の時は昼も出てきます)餌もおねだりし、かなりの量を食べます。餌を取るのも意外と早く、素早く食い付きます。満腹するとしばらくは隅っこに隠れて、底にへばり付いて休んでいますが、しばらくするとまた泳ぎ出します。

でも、やはり夜行性のようで、水槽のある部屋の電気も水槽の照明も消して真っ暗にしてから何時間も経ってからでも、勢いよく暗闇の中、笑顔でビュンビュンと泳いでます・・・大きな顔で・・・メイタはそんなことないんですが。ヒトヅラはかなり夜行性なんですね。どうも暗闇の中でも目が見えているみたいです。

ポークフィッシュがヒトヅラには相当なストレスになっていたようで、ヤツがいなくなってからは泳ぎにも精彩があるし、活発に餌をねだって、水面まであがってきてイカやアマエビ、シュアーのLを食べています。

|

« 久々にナポレオンフィッシュの写真を撮ってみました | トップページ | 最近のナンヨウハギ »

ヒトヅラハリセンボン」カテゴリの記事

コメント

釈菜さんご無沙汰です♪

良かったですね!目指せ、ヒトヅラ君50センチオーバー♪ ですね~^^;

水槽での混泳はホント同種異種間の相性、個体差、微妙なバランスとか色々大変ですね。勉強になります(^^)

投稿: ベンリィ号 | 2008年7月20日 (日) 12時51分

混泳は本当に問題が起こった時が厄介で。(笑)
皆、仲良くしてくれるといいんですけどね~。

ヒトヅラもポークの攻撃から解放されたのも束の間、今度はゴールデンバタフライの攻撃を受けて、背中、ハゲハゲです。同じチョウチョウウオでもセグロは全くそんな悪さをしないんですが・・・

本当に個体差ってありますよね。

投稿: 釈菜 | 2008年7月22日 (火) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/41840529

この記事へのトラックバック一覧です: のびのび泳ぐヒトヅラハリセンボン:

« 久々にナポレオンフィッシュの写真を撮ってみました | トップページ | 最近のナンヨウハギ »