« ワヌケヤッコ・大 | トップページ | ハリセンボンのケンカ »

なかなか好評シュアーのLサイズ

先日からあげ始めたシュアーのLサイズですが、魚達にはなかなか好評です。

ガツガツ食べるのはワヌケの大。ただ、ある程度食べるとイヤになるようで、Lを食べるのを止めて、同じシュアーのMやRを食べ始めます。次にドラム。ドラムもかなり喜んで水面にアタックしてシュアーのLを食べます。その次がナポ。元々、シュアーのMやRも食べるんですが、Lは大きいだけあって食べ応えもあるし、食い付きやすいようで、くわえては喉の奥でモグモグして飲み込んでます。その次がポークフィッシュ。我が家の水槽の中では一番小さい7cm足らずの子ですが、シュアーのLをしっかり飲み込んでます。口も喉も大きいようです。

あと、シュアーのLを飲み込める程の口の大きさはないけど、果敢に突つくのがセグロとナンヨウハギ。

この子達に加えて、今日、ヒトヅラがシュアーのLを食べてました。水底に沈んだのを、同じく底に沈んでいるイカを食べる時に口に入れ、一口食べてちょっと気に入ったようで、ヒョイヒョイと拾って食べ始めました。吐き出したり飲み込んだりですが、続けて口に入れているところを見ると、それなりに気に入ったようです。

やはり口の大きい魚達にはLサイズ位ないと逆に食べにくいんですネ。

それとヒトヅラがフンをしているところを見ましたが、イカをメインで食べているので、フンの量はかなり少ないです。前に普通のハリセンボンにクリルをあげていた時はものすごいフンの量だったので。クリルは殻が多いからそうなっちゃうのかなって思ってました。

それと今日、ポークフィッシュがナポのクリーニングをしているのを見ました。ナポもおとなしくクリーニングしてもらってました。ポークのクリーニングはワヌケはかなり嫌がっていたんですが、ナポはブルーエンゼルにもおとなしくクリーニングしてもらっているので、クリーニングされるのが好きなのかもしれません。ホンソメなんか入れてみたらいいかなぁ。でも、食われる危険性も否定できないし。フィフティフィフティってとこですネ。^^;

|

« ワヌケヤッコ・大 | トップページ | ハリセンボンのケンカ »

海水魚エサ」カテゴリの記事

コメント

シュアー!結構いろんな魚が食べてくれますね!大きめの魚にはLサイズ!が腹にも貯まるし良いですね!(^^)
ホンソメ!うちのナポレオンは食います(-o-;) たまに手で口元やエラの近くをコチョコチョすると広げます!クリーニング為れるのが好きな魚かもですね!。

投稿: 鵜~です。 | 2008年6月 2日 (月) 21時01分

いいなぁ鵜さんとこ!うちは、ホンソメ嫌がってました・・・まだ小さかったからですかねぇ?固体差?性格?今度また入れてみたいですwホンソメは、ウツボも掃除しますか???

投稿: ナポ | 2008年6月 3日 (火) 00時20分

釈菜さんとこも、ポークちゃんとナポ仲良くなって良かったですね~私もクリーニングされてるとこみたいです><
ヒトヅラちゃんシェアデビューおめでとうございます^^ノ

投稿: ナポ | 2008年6月 3日 (火) 00時23分

釈菜さん、ご訪問ありがとうございました!ヒトヅラ君を応援しております♪

シュアーのLサイズですか、うちの水槽でLサイズが食えるのはミナミ(太った方)だけです。もう一匹にはちょっと大きいようで、可愛そうなのであげてません。今度lilyさんちのコンゴウ君にプレゼントする予定です(;^_^A

ネズミフグは、甘エビかブラックタイガーにベジタブルスティックを詰めたものをメインに与え、週に一回磯で採取してきたイソガニを10匹ほど与えてました。適度な植物質が便秘防止や健康維持に役立つようでした(3年飼えませんでしたが・・・)

話し変わりますが・・・真空管のテレビお持ちなんですね!うちにも有ります♪昭和時代の雑貨なんかもblogで紹介してますので、また遊びにいらして下さいね!今後とも宜しくお願い致します♪

投稿: ベンリィ号 | 2008年6月 3日 (火) 21時53分

ナポさん

ポークとナポ、仲良くて良かったです。ブルーエンゼルにもナポは気分良く、クリーニングしてもらってます。(笑)

ヒトヅラちゃんは今日もシュアーのL食べてました。もしかすると気に入ってくれたかもです。(^_-)

投稿: 釈菜 | 2008年6月 3日 (火) 22時34分

鵜~さん

シュアーは人工飼料の中では食い付きナンバーワンですよね!

昔、14年前に海水魚を始めた頃、こっちで売っている海水魚用のエサといえば、テトラマリンフレーク、テトラドロマリン(今のグラニュール)、キョーリンひかりクレストのヤッコ用フードくらい。そしてフレークは食い付き悪いし、ドロマリンは硬いせいかシュアーほどは好まれないし、キョーリンのヤッコ用フードときては、ドロマリンより更に不評だし。

シュアーが発売になった時は感動でした。その後、ケントのリーフカーニやセラとかもあげてみましたが、うちの魚達にはケントのフードとセラは不評でした。レッドシーから出ているエロスはなかなか好評でした。最近ではメガバイトはレッドもグリーンも食い付き良いです。


鵜~さんのトコのナポちゃん、ホンソメ、食べちゃったんですかぁ?!やっぱりというか・・・(笑)でも手で口元やエラの近くを触れるなら、可愛いですネ。(^_^)うちのはまだ、そこまでは全然無理です・・・

他の魚に喜んでクリーニングされてるのを見ると、クリーニング好きな魚なんでしょうネ。(^^)

投稿: 釈菜 | 2008年6月 3日 (火) 22時41分

うちはホンソメもいるけどナポは食べる素振りないですね。
ホンソメの場合、ナポよりもフグの方が注意が必要だと思います。
コンゴウなんかはホンソメが天敵だしクリーニングを嫌がって状態崩したことも経験してますし・・
ハリセン系がどうなのかは経験ないのですが・・・

投稿: lily | 2008年6月 3日 (火) 22時47分

ベンリィ号さん、ご訪問ありがとうございます(^^)

シュアーのL、かなり粒が大きいですもんね~。うちの水槽でもワヌケ、ナポ、オレンジフィン、ポークフィッシュ、ドラム、ヒトヅラしか食べられません。

ベンリィ号さんのミナミハコフグ、すっごく立派ですよね!うちのミナミはなぜか5cm止まりでした。5cmから育てたコンゴウフグは2年で20cmになったんですけど。やっぱりストレスでミナミは大きくなれなかったのかも。(-_-;)


ネズミフグちゃん、ご馳走を貰ってたんですネ~♪それが大きくなった秘訣かな??エビにベジタブルスティックを詰めるっていうの良いアイディアですね!私も試してみます。イソガニも食べたんですか~?!さすがですネ!フグは肉食に思われがちですけど、雑食なので、植物質のエサもかなりあげないとダメって聞きます。でも、水槽で飼うとなかなかフグって偏食して肉食系の食事になってしまうんですよねぇ・・・特にハリセンボン系は。

3年飼えなかったとしても、2.5cmのフグを47cmまで育てたっていうのはすごく立派な記録だと思います!!


真空管のテレビ(笑)今時、そんなの持っている人、いないですよね^^;前世紀の遺物ってカンジで。(笑)まさかベンリィ号さんのお家にもあるとは!(^○^)  昭和時代の雑貨も面白そうですネ♪また遊びに行きますので、よろしくお願いします!

投稿: 釈菜 | 2008年6月 3日 (火) 22時50分

lilyさん、こんばんは~♪

lilyさんのナポちゃんはホンソメ食べないんですね。やっぱりクリーナーを食べちゃうかどうかは個体差も大きいのかな。

それとホンソメは食べないけど、ハワイアンクリーナーラスは食べてしまったって話も聞いたことあります。

lilyさんに言われて気付きましたけど、確かにハリセンとホンソメもマズイかも。ナポがまず気になってましたが、ハリセンがホンソメを食べるってこともあるかも・・・前に大きくなったコンゴウがゴンズイの幼魚をお見事に食い切って食べてしまったことがあったのを思い出しました。今から14年前の出来事ですけど・・・


コンゴウがホンソメのクリーニングを嫌がって状態崩したことがあるんですね・・・コンゴウが嫌がるならハリセンもマズイ可能性はかなり大きいような気がします。大体、ホンソメのクリーニングを喜ぶこと自体、個人の水槽内ではあまりないかもしれないですね。私も海水魚を始めたばかりの時、ホンソメ入れてたんですけど、他の魚は嫌がっていたような覚えがあります。

水族館では70cm~1mあるハタをかなり大きいサイズ(20cm位ありそうな)ホンソメがクリーニングしている光景を展示してるの見たことありますが。あれは水族館で、クリーニングされる側が巨大だから上手くいく光景なのかもしれませんね。

投稿: 釈菜 | 2008年6月 3日 (火) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/41395403

この記事へのトラックバック一覧です: なかなか好評シュアーのLサイズ:

« ワヌケヤッコ・大 | トップページ | ハリセンボンのケンカ »