« 手からエサを食べるようになったナポ | トップページ | ヒトヅラハリセンボン・トリートメント終了 »

ワヌケヤッコ・トリートメント終了

GW中にトリートメント中だったヒトヅラハリセンボンとワヌケヤッコのトリートメントを終了しました。ヒトヅラは約2週間、ワヌケは約1週間のトリートメントでした。ヒトヅラの白点は再発せず、ワヌケも白点は発病しなかったので、他の魚達のいる水槽に移すことにしました。
念の為、淡水浴をしてから移しました。
そして、水槽にワヌケを入れようかな~と思った時に気付いたのですが、ワヌケより、かなり小さいと思っていたハズのブルーエンゼルが実はワヌケと変わらない大きさがあるんです!ワヌケが7.5cm位ということで、送られてきましたが、実際は6.5~7cmです。そして何と、ブルーエンゼルもほとんど同じ位あります・・・家に来た時のブルーは4.5cm位で本当に小さかったんです。口に大怪我をしながらも、我が家に来て2ヵ月半の間に成長していたんですネ。よく食べるし・・・サイズに差があればいいけど、ほぼ同じサイズならブルーエンゼルはかなり強いと思ったので、一時、ブルーエンゼルをバケツに移し、ワヌケを水槽に入れることにしました。ブルーエンゼルは3日~1週間隔離してから一緒にすることにします。
水槽に入れてみると、トミニエンシスタンがワヌケに威嚇してくるかな~と思っていたのですが、なぜかトミニタンはワヌケを無視。他の魚達もワヌケを無視。同じヤッコ仲間のシテン達2匹もワヌケに無関心。(そういえば一時期、大きい方のシテンが小さいシテンを追い回していたのですが、なぜか突然収まり、今では全く追いかけていません。何となく、大きい方のシテンがチビシテンを追いかけている最中に、どこかに顔をぶつけてオデコをすりむいてから、懲りたのではないかと思われます^^;  大きいシテンに追われて、一時期、かなり痩せてマズイのではないかと思われたチビシテンですが、大きいシテンに追われなくなったので、太り出し、落ちていた背肉も上がってきています。この子はお店から届いた時から、わりと痩せていた子なんですが、このサイズ(6.5cm位)のシテンとしては最近はまぁまぁ安心できる位には太っています。)
シテンとワヌケは属も色も体型も違うのであまり気にされていないのかも。しかし、意外にもナンヨウハギが時々、ワヌケに攻撃しています。気になる程ではないですし、しじゅう追い掛け回したりはしませんが、ナンヨウハギのお気に入りの岩の近くにワヌケが来ると威嚇しています。色合いがどちらもブルー系で、サイズも近いというのが競争心を煽るのかも。それ程、ヒドイ威嚇ではないので、しばらく様子を見ることにします。
ブルーエンゼルも3日~1週間の隔離後に一緒にしたら大丈夫と思います。その時にワヌケの方が環境に慣れて、強くなっていたとしてもブルーエンゼルはとても打たれ強いので、問題ないと思います。
クィーンとかブルーは性格がラテン系なカンジ。ポマカントゥス属のヤッコは自分がナンバーワンならいいですが、追われるとイジケる傾向にあります。でも、クィーンエンゼルやブルーエンゼルは追われてもメゲずにエサもよく食べるし、性格的にはとてもタフだと思います。
今は隠れ気味なワヌケですが、その内、慣れたら出て来るでしょう。

|

« 手からエサを食べるようになったナポ | トップページ | ヒトヅラハリセンボン・トリートメント終了 »

ワヌケヤッコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/41158848

この記事へのトラックバック一覧です: ワヌケヤッコ・トリートメント終了:

« 手からエサを食べるようになったナポ | トップページ | ヒトヅラハリセンボン・トリートメント終了 »