« 寒い・・・ | トップページ | イカを食べる! »

凍傷

寒いという話を書きましたが、今回のタイトルの「凍傷」になったのは私ではなく、実はナポレオンフィッシュです。

9日はガツガツと猛烈にエサを食べ、お腹をパンパンにしていたナポですが、10日は朝のエサは前日、あれだけ食べていたから大丈夫だろうとあげずに出勤。そして帰ってくると、アレ??ナポが何だか白っぽい・・・いつもよりかなり白っぽくなっている・・・呼吸も荒い・・・

調子が悪いんだろうか・・・水面に手をかざすと上がってきますが、何というか人間で言うと咳き込んでいるような、ケッケッケッってカンジで口をパクパクして泡を吐き出し、シューーーッと奥に行って水中ポンプにオデコやエラの辺りを激しくこすり付けています。エサも食べませんでした。

最初、こすっている姿を見て、白点とか寄生虫?と思ったのですが、他の魚が皆元気。白点なら真っ先にナンヨウハギが感染します。でも、ナンヨウハギはキレイな体でエサもよく食べているし、セグロや他の魚達も白点は付いていないし、体をこすっている魚も一匹もいません。

(※余談ですがナンヨウハギをはじめハギの仲間は白点にかかりやすいとして敬遠される傾向もあるようですが、ナンヨウハギやパープルタンなどは何かあると真っ先に白点にかかり、そして元々の体の色が濃いので白点も分かりやすいです。なので、何か魚に異変があった時、ハギが何でもなければ白点以外の原因と判断して対処できるので、そういう面では重宝します。ただ同じハギでもうちの水槽ではトミニエンシスタンは白点にかかりにくいので、トミニエンシスタンは白点病の指標にはならないです。  そしてハギの仲間とは逆にスズメダイは他の魚が皆、白点にかかっていてもスズメだけはかからない位、白点に強いです。でも、白点と似たような症状を示しながらも、スズメダイがおかしくなった時にはウーディニウムが疑われます。ウーディニウムはそんなに発生するワケではないですが。うちではもう10年位前に新しく入れた魚が持ち込んだことが1度あっただけです。)

なぜ突然、ナポだけが調子を崩しているのか?と考えた結果、思い出したのが、9日にあげたエビ。実は魚達が猛烈にエビを食べたので、解凍してあったのでは間に合わず、冷凍のエビを切ってあげたんです。凍ったままあげたといっても、1匹まんまあげたワケではなく、小さく切ってあるし、温かい水槽の水に入れたらすぐ解けるだろうと思ったのですが・・・ナポはその凍ったエビを珍しく幾つも頬張り、しかもたくさん頬張ったせいですぐに飲み込めず、しばらく口の中に冷凍エビを入れたままだったんです。そのせいで、喉が凍傷というか炎症を起こしたのではないかと。

同じく冷凍エビを食べたドラム、ヒトヅラハリセンボンは全く異常ないんですが・・・以前にブルームテールラスやサメに冷凍エビをあげた時も大丈夫だったし・・・ナポは喉が弱いんでしょうか?!何となくベラ系は丈夫な魚ではありますが、喉とかエラがデリケートな面があるような気がします。

なんでオデコなんかを水中ポンプにこすっているんだろう?!って思ったんですが、人間が冷たいモノを一気に食べるとオデコの辺とか頭が痛くなるのと似たような現象なんでしょうか。人間は温血なので、すぐに治まりますが、魚は??

何となくカカカッというカンジで泡や水を吐き出したりするような仕草をしているので、喉の調子が悪いのかな?という感じでした。

他の魚が皆元気なので、水質とか病気で調子が悪いのではないだろうとは見当を付けたのですが、やはり喉の凍傷だったようで、今日、帰宅するとナポは昨日のように白っぽくはなく、いつもの体色に戻っていて、いつも通りエサをねだり、絶好調の日程は食べませんが、イカとエビを食べました。

病気とか寄生虫ではなく、凍傷に間違いないだろうと思われるので、数日中にはまた元通りになると思います。

きちんと解凍してからあげれば良かったです。他の魚が何でもないので、つい油断して・・・

|

« 寒い・・・ | トップページ | イカを食べる! »

ナポレオンフィッシュ」カテゴリの記事

コメント

うちは解凍しなくてもあげちゃうときありますけどねw
そんなふうにはなったことないけど、ちょっと注意しています。

ハギとスズメの話、同感です。
ついでにチョウチョもチョウチョで役にたちます。
ただ、私も釈菜さんと同じ考えですけど、100%ではないのでハギが白点じゃないから、素直に白点じゃないって考えるのは怖いですよね。

でも、ナポ治ってよかったですね♪

投稿: lily | 2008年5月11日 (日) 22時59分

私も今までは大体、解凍してからあげていたんですが、たま~に冷凍のままあげても、問題なかったので油断してましたが、いっぺんにたくさん口に入れてしまう魚の場合は要注意なのかも。(^_^;)

多分、ナポも一つだけ口に入れてすぐ飲み込めば何でもなかったんじゃないかな~と思うんですが、その日はかなり口に入れていたので、そのせいかと・・・

たくさん口に詰め込み過ぎたせいで解けにくかったのもあるでしょうし・・・今度からきちんと解凍してからあげることにします。^^;

チョウチョウウオも白点になりやすいから、目安になりますよね。うちではハギの方が白点になり易いようですが。ただ、あくまでも目安ですけどネ。確かに100%ではないです。


私も今回、ナンヨウハギに異常がないのと合わせて、ナポ以外の他の魚が1匹も体をこすったり、白点が付いたりヒレが濁ったりという症状が出ていないこと、それプラス、ナポは白点にかかりにくいし、数年前に水槽で寄生虫が発生した時もナポだけはかからなかったので、ナポは白点・寄生虫が付きにくい魚と思っているので、白点ではないだろうと判断しました。

これで、ナンヨウハギが平気でもナポを含め他の魚にも異常が現れていたら、凍傷以外の何か別の原因を考えなければならないところでした。

投稿: 釈菜 | 2008年5月12日 (月) 05時00分

ナポレオン!うちのも同じ症状有りますよ!ただ冷凍餌でなるのではないですけど(^^;)冷凍餌は解凍為てから与えてます(^^)、うちの場合は海水が悪く?なって来たかな~?って時に!(^^;)、以前は餌食べても吐き出す事が続いたので心配為ましたが水換えしてエルバージュ入れたら治りましたよ!、ハタは喉に炎症起こして餌が食べられ無くなって☆になった事が有りますが(--;)、ナポレオンの場合、白点、寄生虫は付き難い感じがします、大概水換えで復活する様に思いますよ!調子が悪いと心配ですけどね(^^;)。

投稿: 鵜~です。 | 2008年5月12日 (月) 23時14分

こんばんわ~
あら!ナポちゃんたいへんですね><
うちは、一度だけ冷凍させて紙コップで解凍させてあげたことありますが、かなりスグ解凍するのでそのままでもいっかなぁと思ってましたが・・・あまり冷凍して解凍したやつ美味しそうに食べないもんですから、冷凍したのあげるのやめましたけど、大丈夫かな?って思っちゃいますよね^^;早く良くなるといいです。釈菜さんのナポちゃん頑張れ~!!!
でも、魚の状態の変化でスグ原因分かる釈菜さんスゴイですね♪見習わなくてはw

なるほど!ハギは白点の検査魚みたいな飼い方もできるんですね~スズメが白点なりにくいのは、エサであげてる私には助かります^^いいこと教えていだだいちゃいましたw

投稿: ナポ | 2008年5月12日 (月) 23時20分

鵜~さん、こんにちは♪

他の魚が皆、元気なので水換えは見送ったんですが、ナポ、またガツガツとエサを食べだし、元通りに元気になりました!オデコをこするのも止めました。うちのナポはやっぱり凍傷だったようです。^^;

鵜~さんのナポちゃんは水質が悪くなってきたかな~って時になるんですかぁ。水質の変化に敏感な子っていますよね。うちは前にいたクィーンがそうだったかな。

ハタが喉に炎症起きて☆になった事があるんですか?!私も気を付けます。今度から解凍したのだけあげるようにします。イカもエビも小さく切ってあるので、温かい海水に入れたらすぐ解けるだろうって思ってたんですが、油断禁物ですネ。

私も鵜~さんと同感でナポレオンは白点、寄生虫は付きにくい印象があります。粘膜が厚いのかな。ナポを買ったショップの方も

「寄生虫がベラに付いているのはほとんど見たことはない。1~2回、クギベラにヒラムシタイプの寄生虫が付いていたのは見たことがあるけど。」って言ってました。

投稿: 釈菜 | 2008年5月13日 (火) 07時34分

ナポさん、こんにちは~♪

うちのナポ、復活しました。やはり凍傷だったみたいで、今はまたエサもガツガツと食べて元通りに元気にしてます。色も元に戻ったし、オデコをこすり付けるのも止めました。

エビもイカも1匹まんまあげるワケじゃなし、小さく切ってあるのですぐ解けるだろうと油断してましたが、チョウチョウウオやヤッコみたいに突つきながら食べる魚と違って、一気に口に頬張るタイプの魚は気を付けないと・・・なのかもしれないです。^^; でも、ブルームテールラスとかは何でもなかったし、同じく山ほど口に頬張るスポッテッドドラムも何でもないんですが・・・自分のトコのナポが喉が弱いかもってことは覚えておくことにします。


魚も味に敏感な子もいるので、お店に冷凍で入ってきたイカやエビを解凍して売っているのを再冷凍して、それをまた解凍してあげるときっと味が落ちてしまうんでしょうネ・・・それで私も冷凍物でなく完全に生で獲れ立てが入った時に買って、それをすぐ冷凍することにしてます。


他の魚が皆、元気なのにナポだけおかしくなったので、何でだろう??って考えたんですヨ~。基本的に病気や寄生虫にかかりにくい魚だし。そうしたら何となく喉の調子が悪いみたいなので、これはもしたして・・・凍傷??って思ったんですよね。(笑)

そうそうハギは白点の目安になりますヨ!
できれば病気は出てほしくないですが・・・
大体、白点が出る時はハギからなる傾向があります。そして他の魚って白点が付いていても体をこすったりしないのも結構いるので、ちょこっと白点が付いている位だと分かりにくいんですが、ハギは白点が付くと他の魚よりも激しく体を何回も何回も岩とかにこするので分かりやすいかな。

ただトミニエンシスタンは白点にかかりにくいし、体もこすらないので、コケ掃除の役に立つけど白点指標にはならないかも。^^;一番分かりやすいと思ったのがナンヨウハギとパープルタン。キイロハギだと体色が黄色いので白点が付いていても見ずらいですよね。

アトランティックブルータンも幼魚は黄色いけど成魚になったら濃いブルーなので白点も分かりやすいような気がします。

スズメはホンッとに白点にはならないです。他の魚が皆、白点付いていてもスズメだけはキレイな体で平然と泳いでたことが、海水魚を始めた頃には何度もありました。(笑)ハゼも白点にかかりにくかった印象があります。

投稿: 釈菜 | 2008年5月13日 (火) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/41173442

この記事へのトラックバック一覧です: 凍傷:

» 【凍傷】についてブログで検索すると… [病名・病気・医学のブログリンク集]
凍傷 をサーチエンジンでマッシュアップして検索しブログでの口コミ情報を集めてみると… [続きを読む]

受信: 2008年5月27日 (火) 10時00分

« 寒い・・・ | トップページ | イカを食べる! »