« ポークフィッシュとヒトヅラハリセンボン | トップページ | 綱引き »

砂をくっ付けるナポレオンフィッシュ

12月末に通販で購入したうちのナポですが、家に到着した時、袋を開けてみると口先に砂粒をくっ付けてました。

その後も口先、アゴ、腹ビレ、尻ビレなどに時々砂をくっ付けていることがあります。粘膜が厚いんでしょうか?ベラ類は粘膜が厚いので砂に潜って寝ても病気にならないとか、寝る時に粘膜で繭を作って寝るとかあるので、元々粘膜が厚い傾向はあるのかもしれませんが、以前に飼っていたナポやブルームテールラスは口とか体に砂をくっ付けていたことはなかったような気がします。今度の子だけ・・・

たま~に目の辺りとか満腹時には肛門の辺りを底砂や水中ポンプにこすっていることがあるので、痒いのかな?と思ったりしました。でも白点ではなく(他の魚に異常がないし)、淡水浴しても寄生虫も落ちてこない。もう家に来て5ヶ月になるので、病気とか皮膚病ならとっくにおかしくなっていると思うんですが、そういうことはなく元気にしていますし、体に異常も見られないです。

体をこするのも頻繁にではなく、本当にたま~にですし、他の魚は白点になったりして痒い時には、ギザギザした飾りサンゴや岩に体をこすります。でも、ナポは底砂か水中ポンプにしか体をこすりません。岩や飾りサンゴには絶対に体をこすらないんです。ほかの魚は逆に水中ポンプには絶対に体をこすらないです。不思議です・・・

魚だからマーキングってことはないでしょうし・・・

ナポを買ったショップの方に相談したら、痒いのではなく、顔や体に砂粒を付けていることがあるなら、そういう砂粒を落とそうとしてこすっているのではないか?と言われました。確かに砂が付く位なら目に見えないゴミなんかも体に付いている可能性はありますよね。

謎のナポです。前に飼ったナポやブルームテールラスは体をこすっていることがなかったので、余計に不思議です。

|

« ポークフィッシュとヒトヅラハリセンボン | トップページ | 綱引き »

ナポレオンフィッシュ」カテゴリの記事

コメント

うちのポコも、砂に体ヒョイヒョイって
たまーにやってます・・・
なにやってるか分かりませんので
勝手に痒いから、かいてるのかな??と思ってましたw
釈菜さんに、ナポ白点とか寄生虫の心配ないって教えてもらいましたので、さほど心配ないのですが
行動が不思議なもんで・・・

ゴミとか落としてるんですか~
綺麗好きなんですね^^

口もとも、たまに砂ついてます。
うちも岩とかには、こすらないですね~
「硬いと、体キズ付いちゃう><」って知ってるんですかね?w

それにしても、見ていて不思議な行動です・・・

昨日ちょっと水槽に何いれよーかなぁ???
と思っていろいろ考えてたら
サメなんかも、可愛いなぁって検索したら
釈菜さんのブログHITしてしまいましたw
すごいビックリです。
コメントさせていただいく前の記事でしたので
いままで見落としていたかもです^^;
ドチザメちゃん元気してますか?

投稿: ナポ | 2008年5月30日 (金) 22時15分

ポコちゃんもたま~に砂にこすってるんですネ。


うちのも頻繁じゃなくってたま~にこする程度なので、他の魚が白点になった時みたいに、「ア~!!!カユイ!カユイ!カユイ~!!!」みたいな必死なカンジは全くなくって、それで痒いのかゴミ落としなのか、単に退屈してヒマつぶしなのかが分からないんですよねェ。うちのは家に来た時からそうなので、もう5ヶ月になるので、もし病気とか寄生虫ならもう、とっくにおかしくなっていると思うので、病的なものではないのかな~とは思うんですけど。


前に入れてたアンダマンフォックスフェイス(ヒフキアイゴの仲間)がこれまた粘膜の厚い魚で、何日かに1回、体からヌラヌラヌラヌラとクラゲの切れ端みたいな、白い粘膜を飛ばすんです。水槽の中をそれがヌラ~ッと漂ってました・・・最初、病気?って思ったんですが、その状態で2年生きて、その後、里子に出したんです。2年間、ガツガツとエサを食べて大きくなったので、病気ではないと思いました。ベラ類も粘膜厚そうなので、アンダマンフォックスみたいに水槽の中に粘膜らしき物をバラまく程ではないですが、もしかすると体に付いた余分な粘膜を振り落とすのにこすったりしているのかな~とか想像してました。


ただ、前に飼ったナポやブルームテールがそんな事がなかったので(体をこする動作もほとんどしなかった記憶があります)個体差も大きいんでしょうネ。今のナポは水底に体を付けなくても、底近くを通っただけで、細かい砂がペタッと腹ビレにくっ付くのが見えることがあるので、(磁気でもあるのか?(笑))かなり粘膜が厚いんでしょうネェ(^_^;)


ポコちゃんも口に砂付けてることもあるんですね!
安心しました。うちのが変なのか?!って思ったので。(笑)うちに来た時、袋の中から砂粒を付けた口で上目遣いでこっちを見てるのを見た時はエッ?!って心配になりましたもん。袋の中に砂がある訳ではないので、大阪から24時間砂付けたまま、届いたんだ~と思うと何てマヌケなんだろうと・・・^^;


ポコちゃんも岩にはこすらないんですネ。「硬いと傷付いちゃう!硬いと痛い!」って知ってるのかな?頭良いですよネ♪ そして岩やサンゴみたいな硬い物にこすらないところを見るとやはり痒い訳ではないんでしょうね~。白点が付いた時には他の魚達は皆、サンゴや岩に体をこすって、砂とか水中ポンプにこすっている魚はいなかったので。


うちのナポは水中ポンプの本体ではなくて、ポンプの水の吸い込み口に取り付けている中にスポンジが入った円柱型のフィルター部分にこするんです。なので、円柱のプラスティックなので体に傷は全く付かないですけど、痒い時にこするには物足りないですよねェ・・・


それからサメ、ナポと入れるならオススメですヨ!
うちもドチザメとナポは全く問題なかったです。
私もイヌザメとかネコザメ、ドチザメとか飼ってみて、サメはすっごい丈夫だと思います。エイは弱い傾向にあるけど、サメは本当に丈夫。悪さもしないし、イイですヨ!


イヌザメ、ネコザメ、ドチザメなど市販されている種類はまず問題ないと思うんですが、一番楽だったのはドチザメかな。イヌザメ、ネコザメは口元にエサを持っていってあげたり、口の近くにエサを落としてあげないとならなかったりしましたが、ドチザメは自分で水面まで上がってきてクリルをパクッて食べるので、楽でした♪


イヌザメとかも夜、電気を消して暗くしてからイカやアマエビを水槽に落としておけば、他の魚に取られず、勝手に拾ってくれると思います。


うちのドチザメは残念ながら事故で☆に・・・ずっと元気にエサも食べていたんですが、水換えする時に魚を他の容器に移しておいた時、ヒーターで火傷してしまって・・・いつもの水槽はヒーターカバー付けているんですが、水換えの時、魚を移す水槽のヒーターはカバーなしだったんです。それでヒーターの上で寝ていたようで、数箇所、火傷してしまって・・・熱かったら、自分で移動するだろうと思っていたんですが、魚は痛覚がないとか聞くので、そのせいなのか、ずっとヒーターの上で寝ていたみたいです。水換えしている間は忙しいので、あまりよくサメの様子は見ていなかったんですが、多分、ヒーターの上で寝ていたんでしょうね。いつもの水槽ではヒーターの上に上がることはなかったので油断してました・・・


水換えが終わって水槽に戻してから気付いたんですが、お腹の一部、胸鰭、尻ビレ、尻尾の付け根に火傷していて、丈夫な魚なので、治るかなって思ったんですけど、火傷をして2日目に☆に・・・


他のサメを飼った時は、水換え時に別の水槽に移してもヒーターの上で寝たりしなかったので、なぜドチザメだけが?と思いますが、運が悪かったというか、私がきちんとヒーターカバーしておいてあげれば良かっただけの話なんですが、可哀相なことをしました。あの事故さえなければ、きっと相当、生きたと思います。


でも、サメはオススメです。他の魚に悪さもしないし、エサもイカやエビ(ドチザメはクリル)をよく食べたし、丈夫な魚だと思いました。一度、卵から孵したイヌザメがイカしか食べなかったことがありましたが、たいていはイカ、エビ、ホタテと食べました。アサリだけは不人気でしたけど。^^;

投稿: 釈菜 | 2008年5月31日 (土) 14時57分

こんにちわ~

ヒョイってやるの心配なさそうですね^^;でも粘膜ある魚なら、砂にヒョイってやったらさらに粘膜に砂ついて逆効果なよーな気がしますがwそれで、口にいつまでも砂ついてるんですかね?アンダマンフォックスフェイスすごい粘膜ですね!前入れてたホンソメも粘膜で布団作って寝てましたので、かなり粘っこいものがライブロックにへばり付いてました;;うちのポコはフロー管の裏通るのスキなのでたまーに砂のときみたく、ヒョイってやってるよーなwでも太ってきましたので、かなり通りづらくなってきましたΣ(゚д゚;)

サメのお話ありがとうです~
とっても参考なりました!是非入れてみますね^^
ナポとの相性も安心で良かったです♪
餌も一緒なのが、なにより助かりますw
朝時間ないですし、残り物のイカ私食べなくて済みますw
ドチザメちゃんほんと残念でしたね;;
生きていたら、かなり大きくなっていましたかねぇ?写真とっても可愛い顔してました^^ノ
イヌネコと比べてドチは、ちゃんと自分で餌取りにくるんすね!これは非常にありがたいですw私もドチ飼育してみたいと思います!20~30cmぐらいの子みつかるといいのですが・・・気長に探してみますね~

投稿: ナポ | 2008年6月 1日 (日) 14時00分

多分、砂にヒョイってやってるのは心配ないって思います。ベラで病気で死んだっていう話はあまり聞いたこともないですし。


私も砂にこすったら更に粘膜に砂ついて逆効果?って思うんですが、本人達の自己満足なんえすかねぇ?^^;

ホンソメも粘膜で繭布団作って寝ますよね。ブダイもそうみたいです。でも、自分で飼った時はイロブダイは繭を作ってなかったような気がします。

ナポはフロー管とか狭いトコ、通り抜けるの好きですよね!でも、ポコちゃん、太って通るの難しくなってきたんですかぁ。(笑)嬉しいような悲しいようなですネ。^^;太って通れなくなったら、ポコちゃんには別の楽しみを考えてもらわなきゃですネ。


サメはとってもオススメです!
エサが一緒っていうのが、面倒なくてイイですし♪
残り物のイカもサメがキレイに片付けてくれますヨ。(笑)

ドチザメは本当に可愛そうなことをしました。
サメって怖い印象だけど、顔付きとかも愛嬌あって魅力ある魚だと思います。

クリルを何個か浮かせておいたら、勝手に食べてくれます。ドチザメはこれからの季節だと生まれたばかりの子ザメが結構、たくさん入荷してくると思いますヨ♪多分、生まれたての20cmより30cm位の方が、丈夫で飼いやすいと思います。

私は大阪のマリンハウスさんってショップで買いました。後、近海魚専門のアクアマリンズさんにも入荷しているみたいです。ドチザメの子ザメはこれから結構、入荷すると思いますヨ。(^_^)
値段はマリンハウスさんで去年は6500円でした。7500円位になる時もあるし、高いトコでは18000円っていうのも見たことあります。入荷状態によって値段はかなり違うみたいです。アクアマリンズさんが一番安いかな。確か3000円位で買えたと思います。


私のトコはアクアマリンズさんが三重県で、タイムサービスも超速便も使えない場所なので(大阪、兵庫だとタイムサービスでイケるんですけど)翌々日着になってしまうんで、サメの送りは厳しいので、サメは頼んだことないんですが、ナポさんは栃木なので、翌日着で多分、届きますので、アクアマリンズさん、いいかも。(^_^)

投稿: 釈菜 | 2008年6月 1日 (日) 20時56分

釈菜さん
こんばんわ~
さっそく教えていただいたショップ見てみました~
ドチ赤ちゃん20cm売り切れでしたが、1800円でしたwwwすごく安いですね^^ノでも色が釈菜さんとこと違って真っ黒><違うサメですかねぇ?ドチもたくさん種類いるんですか?アクアマリンズさんって凄いショップですね~地元の魚たくさんで面白いショップさんでした!いっぱい変わったのもいますね^^みんな、丈夫そうで元気な写真の魚でしたよー

投稿: ナポ | 2008年6月 3日 (火) 00時17分

ナポさん、こんばんわ~。

アクアマリンズさん、ドチザメ安いでしょ~!
で、色・・・私も見てみたんですけど、確かに真っ黒ですね・・・どうしてだろう?!

多分、アクアマリンズさんの写真は幼魚ではなく成魚かなって思うんです。うちにマリンアクアリストっていう雑誌があってそれにドチザメの70cm程度の個体が載ってたんですが、私のブログに載せた幼魚と違って、全身、こげ茶一色みたいな色だし、図鑑で見ても1m超えの個体は黒褐色一色みたいな感じだったので。20~30の幼魚は大体、皆、私のトコのドチザメチビみたいな感じだと思います。

アクアマリンズさんではなく他のショップで昨年の秋大量入荷したドチザメ幼魚の写真を見たんですけど(マリンセレブさんだったかな)、そこのドチザメはうちのみたいな色でしたよ。ちょっと縞模様入ったようなカンジの色合いでした。

なので幼魚は皆、私のブログに乗せたドチザメみたいな感じだと思います。でも、成魚になると真っ黒にどの子もなっちゃうのかな??水族館とかに展示してあるドチザメも黒褐色系の体色だったような記憶があります(・・;) レオパードシャークは大きくなってもあの柄のままだと思うんですが。

投稿: 釈菜 | 2008年6月 3日 (火) 23時34分

釈菜さんドチすごい安いですw
びっくりしました^^
でも色が・・・釈菜さんとこみたいにキレイな色だったら良かったんですけど~大人なると黒になるんすかねぇ?そういえば、鵜さんもイヌザメ大人なると茶色なるって言ってました;;あのままの柄ならいいのにですね><そうなるとやっぱりマーブルかレオパードですね^^色可愛いです^^あとなんか黒に白の斑点の細っこいサメみました~名前なんだったかな?wサメ可愛いですね^^気長に探してみます^^

投稿: ナポ | 2008年6月 5日 (木) 00時09分

ドチザメ、大人になると皆、黒っぽくなっちゃうんでしょうかねぇ・・・確かに水族館にいるような大きいのは黒褐色一色だったような気もしますし。


でも、もしかすると個体差で幼魚の時のままの色かもしれないし。うちのドチザメは30cm位だったんです。大きくなると必ず黒くなるとも限らないので、チャレンジする価値はあるかもしれないですヨ!逆に私はあのアクアマリンズさんのトコみたいな黒いドチザメの幼魚は見たことないです。何軒かドチザメの30cm前後の幼魚を扱っているショップがありましたが、皆、うちのみたいな色と模様でした。私がマリンハウスさんで買った時、5匹いたんですが、皆、うちのと同じ色でしたヨ。


イヌザメも大人になると、幼魚みたいな白と黒のはっきりした柄ではなく、白い部分がグレーぽっくなって、真っ白ではなくなって、黒い部分も色が薄くなってグレーっぽくなって、50cm位では白黒ではなく、薄いグレーと濃いグレーの縞模様ってカンジになりますね~。そこから更に大きくなって老成魚になると、薄茶色一色みたいな感じかな。


マーブルとレオパードはおとなになってもあのままの柄なので、キレイですよね!黒に白の斑点の細っこいサメは多分、シロボシテンジクザメではないでしょうか??

あのサメは大きくなると、ベージュとこげ茶色の縞模様にところどころ白い斑点模様になるのかな。イヌザメの成魚よりは模様がはっきりしているように思いました。

あ、それとサメってすごく薬に弱いので、ナポは病気にならないからOKですが、ハギを入れるならサメは入れない方が良いかも?硫酸銅なんかは絶対にダメだし、グリーンFゴールドでも1週間位なら持ち応えても、それ以上になると体に異常を起こして死んでしまうことが多いです。皮膚も荒れてくるし。

サメだけでなくアロワナとか淡水魚でも古代魚って薬品に弱いみたいですよね。エイなんかもそうみたいですし。

投稿: 釈菜 | 2008年6月 5日 (木) 10時25分

こんばんわ~
ドチ色どうなんでしょうね?w模様ある子のが好みなので^^;
レオパード、マーブル柄綺麗ですね♪
そうそう!シロボシテンジクザメって名前です。なかなか可愛い顔してますし、手に入りやすいみたいのでどうかなぁ?と思いました~いろいろ種類あって迷っちゃいます><イヌザメより模様はっきりするなら、いいですね^^教えていただいてどうもですー
サメ薬だめなんですね!ハギは白点かかりやすいのでちょっとダメですなぁブダイはどうですか?ナポみたく病気に強いでしょうか?

投稿: ナポ | 2008年6月 5日 (木) 22時58分

ドチの色、昨日、調べてみたら水族館で飼われている大型のでもうちにいたドチザメみたいな模様の個体、結構いました。

あの真っ黒のドチザメももう一度よく見てみたら、体側に縞模様が見えるので、水温が低いとか照明の感じとかそういう関係であそこまで黒く見えるのかも。多分、ああいうのが珍しくてほとんどのドチザメの幼魚はうちのみたいな色だと思います。


そうそう!シロボシテンジクザメの方が、イヌザメよりは入荷少ないですが、レオパードに比べるとずっと入荷多いので、手に入れやすいかも♪イヌザメと近縁なので、飼い易いし、大きくなってもイヌザメより模様もハッキリしているので、ナポさん好みかな。(^^)


ハギとサメは一緒にしない方がいいかもですね~。最初にハギをしっかりトリートメントしてから入れるなら大丈夫かもしれないですが。もし、水槽に入れてからハギが白点になっちゃったら、取り出して治療するしかないかも・・・


ブダイはベラと同じ感じで、白点にならなかったです。ブダイも粘膜厚いんでしょうネ。^^;

投稿: 釈菜 | 2008年6月 6日 (金) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/41370204

この記事へのトラックバック一覧です: 砂をくっ付けるナポレオンフィッシュ:

« ポークフィッシュとヒトヅラハリセンボン | トップページ | 綱引き »