« 夜行性 | トップページ | ポークフィッシュ »

ブルーエンゼルを戻しました

ワヌケケンカすると困るので隔離していたブルーエンゼルを水槽に戻しました。

ヤッコ同士の争いは回避できましたが、今度はオレンジフィンとナンヨウハギがブルーエンゼルを追い回しています・・・オレンジフィンは元からなぜかブルーエンゼルを嫌ってましたが・・・どうもブルーがクリーニングしようとしてオレンジフィンの体を突ついたのがオレンジフィンを怒らせたようですが、それは2月にうちにオレンジフィンとブルーエンゼルが来たばかりの時の話。もう3ヶ月も経つのに、その時の恨みをオレンジフィンはまだ忘れてないんでしょうか?

クマノミ類は大きくなると気が荒いとは聞きますが、うちのオレンジフィンは12cm位あるけど、ブルーエンゼルのチビ以外の魚には何もしないです。新しく魚を足しても追いかけないし、先日ワヌケのチビを入れた時も問題なかったし。ブルーだけ目の敵なのはやはり以前のクリーニングの時のことを覚えているとしか思えません。顔は賢そうではないけど、案外、オレンジフィンは賢いのかな?

去年の11月末に我が家に来たナンヨウハギですが、大きくなってきたせいか、最近時々、気が強い面を見せ始めました。1週間ぶりに戻したブルーエンゼルを追いかけたり、時々トミニタンのことも威嚇しています。ただ飽きっぽい性格なので、追いかけていても、すぐ止めます。一瞬、追い払えばそれでいいようです。

映画「ファインディングニモ」に出てくるナンヨウハギ、ドリーがものすごく忘れっぽい性格に描かれていましたが、何でだろう??っていつも思っていたんです。それほど、お馬鹿な魚にも思えなかったし、むしろ何かあるとすぐサンゴの間に隠れたりして用心深い魚と思っていたので。

でも、ブルーエンゼルを水槽に戻した時のナンヨウハギを見ていて何となく分かりました。一瞬、カーーーッとブルーを追いかけるんですが、すぐ気が変わって止めてしまうんです。そしてまたしばらくすると、カーーーッと追いかけて、そしてまたすぐ止めて。飽きっぽいというか、気が変わりやすいというか。同じハギでもパウダーブルータン系やキイロハギ系は結構、ケンカの時にしつこいし、新参者は猛烈に追いまわす傾向がありますが、ナンヨウハギは追いかけても一瞬なんです。そんなトコが忘れっぽい魚に見えて、あのドリーみたいなキャラになったんですかねぇ。

確かに1週間前まではブルーとナンヨウハギは問題なく仲良く泳いでいたのに、1週間ぶりに戻すと追ってるトコを見るとナンヨウハギはブルーエンゼルのことを忘れてしまったんでしょうしネ(-_-;)

そしてナンヨウハギのブルーエンゼルへの攻撃は1~2日で収まり、今は仲良く泳いでいます。オレンジフィンもブルーを水槽に戻した日はブルーの姿が見えるとガ~~ッと追ってましたが、それも1~2日で収まって、今はたま~にしか追わないので大丈夫です。ブルーは元々タフな性格をしているので、エサもよく食べて堂々と泳ぎ回っています。

3月に上唇に大怪我をして骨ごとむしり取られてしまっていたブルーエンゼルの口ですが、最近かなり治ってきました。皮膚は元に戻っても骨は再生しないだろうと思っていたんですが、チビで子供だからか治ってきています。一時期はむしり取られたせいで、かなり口元が短くなっていたんですが、かなり再生してきています。

上唇をむしり取られた時は、目も瞳孔が開いたようで虚ろになり、唇からは出血、エラまで赤くなり呼吸も荒くて絶対に死ぬって思ったんですが(サイズ4.5cm位と小さかったし)回復するなんてウソみたいです。

餓死しなかったところを見ると、無残に抉り取られた唇で一生懸命エサを食べていたんですよね。ものすご~くタフな魚だと思います。

|

« 夜行性 | トップページ | ポークフィッシュ »

ブルーエンゼル」カテゴリの記事

コメント

ヤッコ同士の喧嘩!無くて良かったですね!(^-^)って!ブルーエンゼルの…痛そ~!(;_;)無事復活!良かったですね!(^o^)、しかし!(^^;)オレンジフィンが(^^;)、クマノミの仲間の成魚はキツイですね!(--;)ペアになるとよりキツく!(>_<)、ハギの仲間もナンヨウは最初だけで後は知らん!みたいな感じですね!僕の印象ではアキレスタン、ソハール辺りが容赦無くイジメまくる様な(--;)、それから!話の内容から!(^^;)、うちのナポはカゴカキにツンツン攻撃為れてカゴカキを目の敵に為てるのかな?(^^;)。

投稿: 鵜~です。 | 2008年5月22日 (木) 01時57分

ワヌケとブルーエンゼルは今のところ、ケンカをしなくて良かったです!


ブルーエンゼルも一時は本当に確実に死ぬって思ったんですが、治ってきて良かったですヨ~♪いまではほぼ完治してます。あの唇を骨ごとむしり取られた時にエサが食べられたのは奇跡としか言いようがないです。(笑)

やっぱりね~、クマノミ類の成魚はキツイとは聞くんですが、本当なんですね。ペアは特にタチ悪そう・・・うちのオレンジフィンは今のところ、ブルーエンゼルしか追わないし、ブルーに対する攻撃も戻した初日はありましたが、今では1日に1回程度しか追わないかな。新しく入れた魚にも攻撃しないし、なぜかオレンジフィンはブルーだけが嫌いみたいです。


アキレスタン、ソハールは鵜~さんのおっしゃる通り、かなり新入りに対しては悪いですよねぇ(-_-;)
キイロハギやゴマハギ、パープルタンなんかもソハールやパウダーブルー程ではないですが、新入りはかなり追い回すし、しつこいですね・・・ハギ類は一部の例外を除いて、悪いって印象があります^^;

鵜~さんトコのナポ、カゴカキにツンツン攻撃されたなら、そのせいでカゴカキを目の敵にしてる可能性はありますネ~。うちのナポはブルーエンゼルにクリーニングされるとジッとしていますが、今、トリートメント中のポークフィッシュを入れて、クリーニングされたらどうなるかなぁ・・・

前にブルームテールラスがいた時、ブルームはうるさくチョロチョロ泳ぎ回る魚は嫌いみたいで、そういう魚は追い回して追い払っていたことがありました。

投稿: 釈菜 | 2008年5月23日 (金) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/41243801

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーエンゼルを戻しました:

« 夜行性 | トップページ | ポークフィッシュ »