« 最近のオレンジフィンアネモネ | トップページ | 最近のナポレオンフィッシュ »

傷が良くなってきたセグロチョウチョウウオ

家に来た時から下アゴに赤く腫れた大きな傷があり、心配していたセグロチョウチョウウオですが、2~3日前から少しずつ良くなってきました。

単なるスレ傷かと思ったら、到着から10日経ってもグリーンFゴールドの入った水槽なのに、赤味が減らず悪くもならない代わりに良くなる様子もない。しかも下の口先が曲がっているのに気付き、悪性腫瘍か??とも思ったんですが、2~3日前から少し赤味が引き始めたかな?と思います。口先は相変わらず、ちょっと曲がったままですが、傷の赤味が減り、傷の面積も小さくなってきたようです。まだ中の方は赤いんですが、表面の赤味が少し減ってきたようです。

後は口先の曲がりがどうなるか?エサは今のままでもよく食べているので、曲がったままでもOKなのかもしれませんが。

アマエビを入れるとどう見てもセグロの口には入らない大きさのエビの固まりをくわえて、ブンブンと振り回し、むしりながら食べているし、イカも細く切ったのを食べています。

2週間前に家に到着した時はエサは元気に食べてはいるものの、かなり痩せた状態で、紙のようにペラペラという程は酷くはないですが、頭の骨の形がクッキリ分かる位。今は少しずつお肉も付いてきて、まだ骨の形は分かりますが、前ほどクッキリ骨の形が出てしまっている程ではないです。だんだん、太ってきています。

数年ぶりに飼ったチョウチョウウオなので、このまま傷も無事に治り、元気に長生きしてほしいです。

|

« 最近のオレンジフィンアネモネ | トップページ | 最近のナポレオンフィッシュ »

セグロチョウチョウウオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/40716815

この記事へのトラックバック一覧です: 傷が良くなってきたセグロチョウチョウウオ:

« 最近のオレンジフィンアネモネ | トップページ | 最近のナポレオンフィッシュ »