« 最近のブルーエンゼル | トップページ | 最近のジャックナイフフィッシュとスポッテッドドラム »

2匹のシテンヤッコ

現在、水槽には太平洋産のチビシテンとインドネシア産の12cm位のシテンがいるわけですが、色合いは大きい方が圧倒的にキレイです。小さい方は小さいので可愛いですが、色はかなりくすんで見えます。

前回の14cmあった極悪シテンとは全く性格も違い、新しいインドネシア産のシテンヤッコは色も綺麗な上に性格もおとなしいです。水槽に入れて3日位は水槽の後ろを泳ぐだけでしたが、今では前に出て来て元気に泳ぎ回っています。

ですが他の魚にケガをさせたりはしません。前の極悪シテンは始終、オレンジフィンアネモネ、スポッテッドドラム、ジャックナイフを追い回していましたが、今回のインドネシアのシテンヤッコは、たま~に小さいシテンとセグロチョウチョウウオを威嚇しますが、追い回すところまではいかず、目の前に来たのをフッと追い払う程度です。

セグロとチビシテン以外の魚には何もしません。

あ、水槽に入れて3日位した時に、泳いでいたヒメオニオコゼの尻尾をかじっていましたが、普段ヒメオニオコゼは岩陰に引っ込んで出て来ないので、問題ないです。

極悪シテンはチビシテンとセグロには全く構わなかったのですが、今回のシテンはチビシテンとセグロを追い払う素振りをするところを見ると性格もそれぞれかぁ~と思います。

セグロは最初、まだインドネシアシテンが水槽に慣れてない時に、自分からシテンにケンカを仕掛けたので、恨みをかったのかも・・・

でも、どちらにしろほとんどケンカは起きないので今のところ、一安心です。

シテンは2匹ともエサもよく食べているので、そっちの方は問題なしです。チビシテンは水槽に入れた初日はブルーエンゼルの攻撃を受け、水槽の後ろに引っ込んで出て来れませんでしたが、今ではブルーエンゼルとの折り合いも良く、水槽内を堂々と泳ぎ回り、あっちこっちを元気に突ついています。

|

« 最近のブルーエンゼル | トップページ | 最近のジャックナイフフィッシュとスポッテッドドラム »

インドネシア産 シテンヤッコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/40716505

この記事へのトラックバック一覧です: 2匹のシテンヤッコ:

« 最近のブルーエンゼル | トップページ | 最近のジャックナイフフィッシュとスポッテッドドラム »