« イカ | トップページ | 最近のブルーエンゼル »

最近のハギたち

一時期、白点で猛烈に肌荒れを起こしていたナンヨウハギですが、一度キレイに治りました。白点も肌荒れも完治したのですが、新しく入れたインドネシアのシテンヤッコに白点が付いていた為、またナンヨウハギにも少し白点が付き、肌荒れもしています。

同じハギでもトミニエンシスタンの方は白点にかかりにくい感じで、ナンヨウハギにかなり白点が付き肌荒れを激しく起こし、しきりに体を岩に擦っていても、トミニエンシスタンの方は2~3粒の白点しか見えず、体もこすらず平然としています。肌荒れも全く起こしません。

ただ、このトミニエンシスタン、家に来て1年9ヶ月になりますが、我が家に来て初めて白点病になった時、グリーンFゴールドで治療した時に、顔・鼻筋の辺がちょっと皮膚がはがれたようになりました。でも、水換えをすると1週間経たずにそれは治ってしまったので、非常に丈夫な魚と思います。

ナンヨウハギは1ヶ月前に初めて白点になって以来、少し食欲が落ちたようです。かなり食べてはいますが、以前のおそろしい位の食いっぷりではなくなったような。うちに来て3ヶ月位の間にものすごい速度で成長し、トミニエンシスタンの半分位の大きさだったのが、今ではトミニタンより少し大きい位です。エサもトミニタンよりかなり食べますから。(^_^;)

トミニエンシスタンは家に来た時はペラペラで紙の様に痩せ、粒エサも食べず死ぬんじゃないかと思ったのですが、水槽内のコケをガンガン突つき、その内に粒エサも食べだし、しばらくすると丸々と太りました。

現在は粒エサも食べますが、食べる量はわずか。主食は水槽内のコケです。うちの水槽は南と西に窓がある日当たりの良い部屋にあり、コケはよく生えます。トミニタンがよく食べてくれるせいか、茶ゴケはそれ程でもないですが、岩には緑のコケが・・・茶ゴケも緑ゴケもよく突ついていて、元気にしています。

同じハギでもナンヨウハギはあまりコケは食べません。

トミニタンは家に来た時は真っ白い尻尾だったんですが、今では尻尾も茶色がかっています。成長は遅いようで、この1年9ヶ月で3cm位は大きくなったと思うんですが、ナンヨウハギのような急成長はしないです。

|

« イカ | トップページ | 最近のブルーエンゼル »

ナンヨウハギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/40716395

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のハギたち:

« イカ | トップページ | 最近のブルーエンゼル »