« 心配させるナポ | トップページ | ついにクリルを!! »

セグロチョウチョウウオの傷

3月15日に届いた時から下アゴに傷のあったセグロですが、やっと治りました!

来た時から下アゴの1cm位の部分かなり赤くなって、皮膚もめくれあがった状態でした。スレ傷にしてはかなり酷いなぁとは思ったのですが。エサは元気にモリモリ食べていたので、様子を見ていました。

沖縄便なので状態は良く、上まで上がってきてエサはよく食べていると聞いていました。確かにエサは上まで食べに来るし、水槽に入れてすぐ他の魚に負けずガツガツとエサを食べる強健ぶりを発揮していました。エビの大きな固まりもくわえてブンブン振り回すし、イカをイカソーメン状に切った物なんかは、吸い込んで食べてしまいます。(本当は生エサはナポレオン用にあげているんですが・・・)

でも、家に来た時、かなり痩せて頭の骨も浮き上がって見えていたし、お腹の辺りも引っ込んでいました。そして普通のスレ傷なら1週間するかしないかの間に良くなってしまうものですが、セグロの下アゴの傷は10日以上経っても治る様子がないので、気になっていました。悪くもならないのですが、良くもならなかったので。しかもグリーンFゴールドの入っている水槽なのに。

家に来て10日目で回復の兆しの見えなかった下アゴの傷ですが、2週間目に少し赤味が引いたように見え、それから何日かしてめくれあがっていた皮膚が取れ、それから傷が小さくなりだし、3週間が経過する今日ではほぼ傷は完治しています。

落ちていた背肉も付いてきて、頭の骨も目立たなくなってきました♪

セグロの傷も治ったし、新しく迎えたシテンヤッコから白点をもらいまた肌荒れして元気をなくしていたナンヨウハギの肌荒れも回復し、ロックと凶暴シテンに襲われて背ビレにリンフォが付いていたオレンジフィンアネモネのリンフォも治り、凶暴シテンに上唇をむしり取られたブルーエンゼルもあの事故から3週間経ちますが、今も無事に生存しています。エサも食べ、それ程痩せてくる様子もないです。

このまま無事に成長できるか?

|

« 心配させるナポ | トップページ | ついにクリルを!! »

セグロチョウチョウウオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/40800426

この記事へのトラックバック一覧です: セグロチョウチョウウオの傷:

« 心配させるナポ | トップページ | ついにクリルを!! »