« 無事到着 | トップページ | ヒトヅラハリセンボンの白点 »

新たにハリセンボン

心配しながら、やっと届いた新しいお魚ですが、何を買ったか?というと~~~~~

エサをガツガツ食べてくれるようになったメイタちゃんですが、相変わらずエサ時以外は隅っこに隠れていて、出てきません。可愛らしく泳ぐフグの姿を見てみたいものと思い、別のハリセンボンを購入しました。

ハコフグもいいな~と思ったのですが、万が一、毒を出されると怖いし。前に2年位飼っていた時にはハコフグが毒を出したことは一度もなかったですが、やはり運が悪いとそういう事故もあるようですし・・・

丁度、ネットで見ていて一目惚れ♪目が可愛い♪フグ類は大体、キュートな顔をしていますが、この子はずっと顔が可愛いと思って、欲しいな~と思っていた種類のハリセンボンです。ちょっと普通のハリセンボンと目付きが違うというか。普通のハリセンボンも可愛いですが。普通のハリセンボンが陽気なキュートさなのに比べて、こちらはちょっと憂い顔かな。

普通のハリセンボンより入荷が少ないのか、値段も普通のハリセンボンより高め。3~4千円増しってところでしょうか。沖縄便で入荷したとのこと。

お店では活きエビをあげていたそうで、クリルを食べているかどうかはまだ確認していないそうです。エサ、食べてくれるかなぁ・・・でも、神経質なメイタでも食べるようになったんだから、大丈夫な方に賭けてみよう!10cm程度とのことなので、それ程バカでかいサイズではないので、それ程、餌付けには困らないのではないでしょうか。

後はメイタと上手くいってくれるかどうか。時々、ハリセンボン同士はすごいケンカをすると聞いたこともあるので・・・でも、種類が違うし、メイタはエサ時以外は隠れているので、多分大丈夫な気が。

ワヌケヤッコの小さめとかも入れてみたかったんですけど、ヤッコは大きくなるとどうしても攻撃的になるので、ドラムとかナポがやられると困るし。前に入れていたブルームテールラスが大きいクィーンの攻撃に負けてしまったので・・・危険を避けて、ハリセンボンにしてみました。ナポやメイタ、スポッテッドドラムなど、肉食系の魚のタンクメイトとしてはエサも似通っているので、丁度いいかとも思って。

白点が出るとイヤなので、今回はすぐに他の魚とは一緒にせず、1週間位、小さい水槽でグリーンFゴールド浴をしようと思います。もちろん淡水浴をした後に。

届いたこの子を見ると、10cmと聞いていたものの、尻尾の先まで入れると14~15cmはありそう。胴体だけなら12cm位だけど。上から見ると幅広なので、かなり迫力ありますね~。そして、お約束通り、白点が付いています。ヒレに点々と。40~50粒位は全部数えたらありそうです。まぁ、これは仕方ないです。お店に入荷して間もない個体のようですし、今回も北海道までの輸送後ですから。当分、小さい水槽でグリーンFゴールド浴です。

体は痩せてはいないので、状態としてはまずまずかと。

そして目。普通のハリセンボンはよく見ると青い目をしていますが、この子は茶色の目です。全体的にタヌキ顔ってカンジかな。

Hitoduraharisennbonn4

←泳ぎ回るので、ちょっと捕まえて写してみました。^^;

Hitoduraharisennbonn

←何となく普通の陽気なハリセンボンより、憂いを帯びた目をしてないでしょうか?

届いた時も、悲壮な顔をしてました。不機嫌というか哀れっぽいというか。(笑)上から見るとすごく目がウルウルで可愛いです。

Hitoduraharisennbonn3

←タヌキ顔というか、タレパンダってキャラクターが以前あったと思うんですが、そういう顔してますよね。

Hitoduraharisenbon

Hitoduraharisennbonn5 ←上から撮った写真ですが、ハリセンボンの頭を横切るバンドはおいといて、その下、背中の両サイドにある縦長の丸が目、そして更にその下の丸模様が口。そう見立てて、人面に見えるのがこの魚の名前の由来だそうです。

「ヒトヅラハリセンボン」と言います。でも、この背中の模様・・・ムンクの叫びチック?亡霊風というか「千と千尋の神隠し」に出てきたカオナシとか、「もののけ姫」に出てきた木霊でしたっけ。小さくてカタカタ言ってる子達。それ系ですよね。背中見る度、笑ってしまうかも。^^;

私はハリセンボンの顔付きが人面風だから、ヒトヅラハリセンボンというのかと思ってました。まさか、背中のこの気味の悪い顔らしき模様が名前の由来とは・・・

|

« 無事到着 | トップページ | ヒトヅラハリセンボンの白点 »

ヒトヅラハリセンボン」カテゴリの記事

コメント

無事の到着よかったですね^^
ホント輸送して到着するまでは、ドキドキですよね^^;私もナポ来る日は、落ち着かなかったですw

ヒトヅラハリセンボンかわいいですね~
14cmもあるんですか!!!
すごい立派ですね。
目の周りの模様、パンダですねw
またメイタちゃんと違う可愛さで飽きませんなあー

釈菜さんがつかんでる写真、借りてきたネコみたいな顔してますねw

みんなと仲良くできますよーに^^

投稿: ナポ | 2008年4月20日 (日) 19時42分

何かな?何かな?とワクワクして読み進めて、まさかヒトヅラとは思いませんでした。
そういえば、釈菜さんちは、最大サイズが同じケショウフグだって収容できるのですものね。
メイタは最大30cmで、うちでも飼育できるかな?とは思うのですが、最大65cmといわれるヒトヅラは、60cm水槽には入らないですからね(笑)
それでも、海水魚店で実際に見て、一度悩んだことがあったんですよ。
でも、今まで水族館で本当にデカイのを見てきたのを思い出し、あ、そういえばこれは無理だと諦めました。
何度か水族館や海水魚店で見ましたが、元気なのが2割くらいしかいなかった気がします。
もしかしてこの種の性格だろうかと思っていたのですが、釈菜さんちのヒトヅラさんはどうでしょうか?
あまり飼育している人のブログは無いので、これからこちらでヒトヅラ記事が見られるかと思うと、とても楽しみです。

投稿: し猫 | 2008年4月20日 (日) 20時03分

魚!無事!届いて良かったですね!(^o^)、ヒトズラハリセンボン!でしたか!(^-^)、でも…白点付き…(--;)治療!1日でも早く治ります様に!(^^;)(祈)、メイタイはシャイなのかな(*^。^*)、ちゃんと仲良く為てくれると良いですね!(^-^)、ハリセンボンは多く見ますがヒトズラは見ませんね(^^;)、模様もハリセンより濃いし!可愛いいですね!(^o^)、飼育!頑張って下さいね!(^o^)治療と!(^^;)、と!ハコフグの仲間!毒さえ出さなければ…(--;)、ラクダ、コンゴウは余り被害は聞きませんがその他は…(^^;)、採取してもバケツ内で全滅!( ̄○ ̄;)の経験も(ToT)、可愛いいんですけどね!(^^)混泳飼育は爆弾抱えて様で(^^;)怖い!(;_;)。

投稿: 鵜~です。 | 2008年4月21日 (月) 02時04分

ナポさん、今晩は!
ホント、ご心配おかけしました~^^;

魚の届く日は楽しみ半分、生きているかどうかでハラハラが半分ってとこですネ~。開けて元気そうだとホッとします。(^^)

ヒトヅラハリセンボン、可愛い顔に似合わず、14cmってかなり立派な体型ですよね。(笑)
細長い魚の10cmと14cmではあまり変わらないですけど、フグの10と14ではかなり違います。(^_^;)予想外のデカさで、ちょっとビックリです。可愛いからいいですけど。^^;

見事にパンダ顔でしょ~。(笑)タヌキかパンだかってカンジです♪同じハリセンボンだけど、メイタちゃんはトゲトゲが立っているし、こちらは柄がハッキリしていて、パンダ風でハリセンボン同士でも結構違いますよね。そしてヒトヅラちゃんの方が、大きいからかもしれませんが、針が長いような気がします。

私がつかんでる写真、ヒトヅラちゃん、かなり迷惑そうな顔で・・・(笑)ヒィ~~~!!!ってカンジですよね。^^;今はおとなしそうな顔をしてますが、馴れてくるとガツガツと何でも食べるんでしょうか?!

多分、ヒトヅラちゃんが他の魚をイジメることはないとは思うんですが、(メイタちゃんとどうなるかはちょっと心配・・・今迄、フグ同士で壮絶なケンカをしたことはなかったので、何とかなりそうな気もしますが)ヒトヅラちゃんがイジメられたりして・・・大きくて動作が鈍いと、なんか標的になりそうで。

投稿: 釈菜 | 2008年4月21日 (月) 19時24分

し猫さん、今晩は~。
ヒトヅラとは思いませんでしたか~?(笑)ウェブバー辺りだと思いました?

ウェブバーやストライプドバーも好きなんですが、ヒトヅラハリセンボンは顔が好きで前からいいな~って思ってたんですが、なかなか売ってるのは見たことなくって。

サイズですが、確かに海や水族館ではすごく大きいようなヒトヅラですが、水槽内ではそこまで大きくなりますかね~?何となくフグは成長が遅いような印象があって。ヒトヅラも飼ってらっしゃる方のブログを見ても、15cm程度の個体で1年近く飼育してもサイズはあまり変わらなかったようです。

ケショウフグも食べる割に大きくならないし(エサをクリルしか食べないので偏食だからかもしれないですが)、逆にマックスサイズが25cm程度のジャックナイフの方が急成長してました。

ハリセンボンは量は食べるんだけど、横に太って体長はあまり伸びなかった記憶があります。ハコフグも何種類か飼ったけど、一番大きくなったのがコンゴーフグで、2年で5~6cmのが約20cmかな。

ネズミフグを単独飼育に近い感じで90cm水槽で47cmに成長というのは見たことあるんですが、それはその1名の方だけです。

海水魚ですっごく成長が早い!!って思ったのは自分で飼ったり、ショップで売れ残りを見たり、人から聞いた話ではアジ系、ツバメウオ、ハタ、コバンザメかな。

ヤッコなんかは海で50~70cmの個体が見られる種類が水槽だと2メートル超えのタンクで35cm程度みたいです。リクガメなんかも70cmがマックスサイズの種類が30cmを超えるまではかなりのスピードで成長して、そこからはかなり成長速度が遅くなるようです。(これは自分で育てた経験からもそうでした)魚も一部の特別な種類を除いてはそうではないでしょうか?

フグは雑食って言われてますよね。実は雑食の魚って一番飼いにくい種類でもあるのかなって思います。雑食ってことは海では相当色々な物を食べているはずですよね。ゴカイ、二枚貝、巻貝、ウニ、甲殻類、魚、海草その他もろもろ。でも、水槽内では与えられるエサは限られてくる上、なぜかフグは偏食しがちじゃないです?クリルしか食べず、生エサは受け付けないとか、人工餌は見向きもしないとか。色々な物を食べさせないと健康を保てないのなら、ポリプ食のチョウチョウウオにサンゴとかフリソデエビにコブヒトデとかの方が、それを与えていれば健康なんですから、簡単に思えます。


グラニュール、シュアーその他色々な人工餌が発明されていなかったら、ヤッコやチョウチョウウオの長期飼育も難しいものだったかもしれません。

フグはどうしても偏食しがちなところ、それに混泳のストレスなどが絡んで、なかなか水槽内で天然でのマックスサイズまで育てるのは難しいのではないでしょうか?(もう相当昔の海水魚の本にフグは他の魚より酸素を必要とするって書いてあるのを見たことありますが、本当かな?)

リクガメなんかはあの甲羅を保つのに相当量のカルシウムと日光浴が必要なんですが、それからするとハコフグ類などは相当カルシウムを必要としそうですよね。うちのコンゴーフグがある程度まで育ったのは人工餌をよく食べる個体だったからかな~とも思います。人工餌を数種類、アサリ、イカ、エビと好き嫌いせず何でも食べる子だったので。でも、ラクダハコフグも何でも食べる子でしたが、成長速度はコンゴーフグと比べるとはるかに遅かったです。ラクダハコフグも水族館で30cm近い個体は見たことあるのですが。

意外とフグの長期飼育とマックスサイズまで育てるのは難しいような気がします。淡水のフグでムブでしたっけ?あれも確かマックス70cmとかじゃなかったです?小さな個体を買って、70cmまで水槽で育てた人っているんでしょうか?


うちのヒトヅラは今、薬浴中ですが、底にへばりついていて、時々、底を這うように泳ぎます。メイタほどではないにしても、擬態もするタイプかも。昨日、白いバケツに入れた時に全身を薄いグレーに変えて、こげ茶の斑紋もグレーになっていたので。慣れると泳ぎ回るようですが、当分は陰気な顔で底に張り付いていると思いますヨ~。(笑)

メイタ、ウェブバー、ケショウフグとか皆、そうですもん。最初から陽気に泳ぐのはハコフグくらいかも。^^;特にハリセンボン系は慣れるまでって、時間もかかるし、すっごく暗いような気が・・・

うちのはまずは白点の治療ですね。かなり白点が付いてますが、呼吸が荒くないのでまだ大丈夫かな~と思います。でも、治らなかったらイヤだなぁ・・・エサを食べてくれるのは当分、先かも。ショップでも活きエビはあげていたけど、クリルを食べているかどうかは未確認だとのことだったので。なるべく偏食しないで欲しいです。本当は活きエビを丸ごと食べてもらった方が、栄養バランス的には良いと思うんですけどね~。どうしてもクリル、アマエビ、イカになってしまうと思います。アロワナスティック、ベジタブルスティックなんかもあげてみようとは思うんですが。上手く食べてくれるかどうか・・・

投稿: 釈菜 | 2008年4月21日 (月) 19時59分

鵜~さん、今晩は!

ヤマトにはどっと疲れましたが、無事に届いて安心しました。ご心配おかけして、スミマセンでした^^;

フグはどうしても、お店から送ってもらった時は白点付いている個体が多いですね~。送ってもらった時は7~8割付いてます。メイタは付いてなかったですけど。フグは白点にかかりやすいって聞きますが、一度治った後はそれ程、白点になりやすいとは思いません。他の魚がなっていてもフグには付いてないこともあるし、白点が付いてもかなり軽症で済む時も多いです。でも、やっぱりお店は次々と色々な魚が入荷するから仕方ないのかな・・・

メイタちゃんはかなりシャイですネ。意味もなく膨らんでるし・・・ヒトヅラの方は昨日、写真撮る時、手でつかんだりしても全然膨らまないので、メイタよりはしっかりした性格なような。(笑)

確かに普通のハリセンボンはよく売ってますが、ヒトズラは見ないですよね。きっと、ハリセンボンみたいに小さいサイズがいないので、人気ないんですよ!普通のハリセンボンだと6cm位からいるじゃないですか。でも、きっとヒトヅラのそのサイズって滅多にいないので、大きいと売れないから入荷もないのかも・・・


ハコフグはやはり毒・・・出した時はスゴイんですね・・・以前にコンゴー、ラクダ、ミナミ、テング(?らしき個体)、レティキュレイトを飼った時は2年~3年の間、誰も毒を出さなかったですが、時々、フグを飼ってる方のブログで全滅事件を見るので、やはり事故を避けるなら混泳はしない方が無難ですよね・・・可愛いので好きなんですが。残念です・・・


投稿: 釈菜 | 2008年4月21日 (月) 20時09分

釈菜さん
こんばんわ~

元気に到着なによりです^^
ホント送料高くてもいいから、なんとか無事に!!!って感じなってしまいますよねw
こっちでしてあげられる事は、なるべく輸送時間短くして、ストレス少なくしてあげれるだけですもんね~
白点も、早く良くなるといいですね><
水槽で、パタパタ泳ぐ姿楽しみですなぁ~

14cmってすごいですよねw
思わずメジャー出して、どれくらいか見てしまいましたw厚みもあるから、さぞかし迫力ありそうですねー
でも、可愛いからOK!w

投稿: ナポ | 2008年4月21日 (月) 22時24分

魚(ヒトズラハリセンボン)!無事で良かったですね!(^o^)、〇マト!(^^;)しっかりせ~よ!(`ヘ´)ですね(^^;)、でも送ってもらって白点付きは…(^^;)ショップの人も白点付きの魚を送るとは…(-o-;)、で!白点!付き易い魚って居ますが(-o-;)白点が出にくい環境を作るのも大事!ですよね!(^-^)出てしまった場合は治療!(^^;)、ショップも各ショップによって白点が良く出てる所と魚全般!調子良くストック為てる所と有りますね!、ヒトズラ!根性すわってるのかな(^^)、海でもハリセンの大きい固体はかなり見ますが小さい固体は少ないですね(^^;)3cm位のハリセン!可愛いいですよ!(^-^)、ヒトズラも小さい固体だと可愛いいでしょうね!(^-^)ってかヒトズラ自体!見掛けない…(^_^;)、ハコフグ!クロハコフグで1つの水槽が崩壊為たショップも有りましたよ(^^;)怖!(>_<)、混泳もハコフグが落ち着けるタンクメイトを選択しないと駄目でしょうね!(^^;)僕も飼育為たい魚ですが(^-^)…水槽崩壊は嫌!(-o-;)、断念!(^。^;)。

投稿: 鵜~です。 | 2008年4月23日 (水) 12時26分

ナポさん、こんにちは♪

ヒトヅラちゃんは昨日の朝見ると、ヒレにドワーーッと付いていた白点が綺麗に落ちてました。あれだけ付いていたにしては落ちるの早かったです。ただ、白点は一度落ちても再発することもあるので、要注意!です・・・なのでまだ薬浴は続けます。

昨日は少~し水槽の中を泳いでいました。ずっと底にへばり付いていたので、ちょっと進歩かも。(笑)大体、ハリセンボン系ってショップで相当馴れている個体は別ですが、入荷直後のって暗~い顔で底にジッとしている事が多いです。慣れると活発になりますが。用心深い傾向なんでしょうねぇ・・・

ナポの小さいのにも通じるトコがあるような。賢い魚ってことかな。(^_^;)

14cmで泳ぎ回るときっとかなりの迫力だと思います。(笑)かさばるので他の魚に突つかれないか心配です。メイタちゃんは誰にも襲われていないですが。メイタちゃんは小さいですからねぇ。でも、大きくなってブサイクなフグもいますが、ヒトヅラちゃんはこのサイズだとまだ可愛いです。

泳ぐと背中のムンクの叫びのような、カオナシのような怪しい模様が見えてちょっと笑ってしまいます。(^_^;)

投稿: 釈菜 | 2008年4月24日 (木) 07時13分

鵜~さん、今日は~♪
本当にヤマトさんは・・・3ヶ月半の間に2回ですから、ちょっと呆れてます。ただの物ならね・・・別に遅れたっていいんだけど・・・生き物なので、その辺、ちょっと考えてほしいですよね~。

白点には私もギョッとしましたが・・・入荷直後だったからかなぁ。前に、入荷して3週間位の他の魚を送ってもらった時は綺麗な個体で病気も全然付いてなかったし、発送予定の日に「アゴをちょっと岩にこすったようで、アゴにキズが付いてしまったんですが、治るまで様子を見られますか?それとも同じ種類でサイズが小さい別の個体がいるので、そちらを送りますか?」と電話してくれたので、きちんとしたショップだと思ったんですが。

白点付いているの、気付かなかったのかな~。4~5粒しか付いてなかったなら見落とす可能性もありますよね。それか、輸送中、袋の中でドワッと出てしまったんですかねぇ・・・袋を開けた時に私は白点付いてるよ~!!っていうのはすぐ分かったので。

このヒトヅラ、お店に入荷して2~3日位なんですよね。入荷直後なんで発病してしまったのか。

地元のショップはいつも白点まみれなので、怖くて魚買えません。(笑)ヒトヅラちゃんの白点は昨日の朝、たくさん付いていた割にはきれいにほぼ全部取れていて、目で確認できる白点はなくなっていました。呼吸も荒くないので、このままもう少し薬浴を続ければ大丈夫かなぁ。でも、地元のショップの白点はこんなものではなく、細かい白点がビッシリ(ヒレにも目にも体にも)そして慢性化しているようで、エラとかもダメージ受けてしまって呼吸も早く、治療しても回復の見込みナシってカンジの個体がたくさんです・・・

白点も体から先に付く粒の大きいのはすぐ治るような気がするんですが、ヒレの濁りから始まって、ベタッとヒレが濁って、細かい粒の白点って治りにくいような気がします。

白点にも種類があるのかは分からないですが、お店の人が、入荷直後にボワッと出る白点は、普通の白点と違ってすぐ治るって言っていたことがあるんですが、確かにそんな気はします。入荷直後の個体が持ち込む白点はそれ程でもないけど、季節の変わり目に水温の変化とかで出る白点の方が悪性のような気が・・・

なんかヒトヅラの方が普通のハリセンボンより暖海性らしいです。それで近海だとあまり見ないんですかねぇ?沖縄位まで南下しないといないのかな?小さいハリセンは本当に可愛いですよね♪

ハコフグ、その猛毒の様子では諦めた方がいいですね・・・私も水槽崩壊は避けたいです^^;

投稿: 釈菜 | 2008年4月24日 (木) 07時28分

こんにちは!(^o^)
ショップ!良心的な所も有りますが(^^)通販は駄目って話!…たまに聞きます(^^;)、入荷して2~3日!そのショップの水槽で白点が出ていれば感染するでしょうね(--;)、地元のショップ…あちゃ~!(>_<)悲!困!、そうゆう所だと入荷した日の袋のままの状態で魚の状態を見て購入は?!←ちょっと怖いですけど(^^;)、白点も最初の粒の大きいのは消える時も有りますね!でも鰭や目が濁った状態でブワって細かい点々まで出た場合は治療も時間が掛る(-o-;)、入荷直後の魚!問屋で白点が付いてる場合も有りますが(--;)滅多に無いですよ!、と!季節の替わり目の水温の上下の差が大きい場合は出ますね(^^;)活魚では白点の事!風邪って言ってましたよ!(^^;)、ヒトズラ!沖縄辺りまで行かないと居ないのかな(^^;)僕も見た事が無いです(--;)ハリセンベビー!(^^)黄色に黒い点々!可愛いいですよ!(^-^)、ハコフグの仲間…僕も水槽には…(^^;)怖い!(-o-;)。

投稿: 鵜~です。 | 2008年4月24日 (木) 16時41分

こんばんわ~

ヒトヅラちゃん良くなって、ホントよかったですね^^直るの早いのは、体力あるんですかねぇ?w
このまま再発しないで、元気に泳ぎ回ると嬉しいですな♪

早くなれて、他のお魚とも仲良くできるといいですね^^愛嬌ある顔してますけど、結構賢そうですよね!動き遅いから、用心深い性格なんでしょうかねぇ?動き遅くて、おバカならすぐ食べられちゃいますもんねw成長楽しみにしてます^^

たしかに、背中の模様が顔に見えますねw
大きい魚に食べられないよーに保護色ならぬ保護模様?でしょうかw

投稿: ナポ | 2008年4月24日 (木) 23時31分

鵜~さん、こんにちは。
確かに通販ダメなショップもありますねぇ・・・
今回の白点くらいはまだイイ方かな。全身にビッシリ、リンフォが付いていたり、明らかにガリガリの死にかけのような個体が届いたこともあります。

地元のショップだと、確かに袋のまま買った方が安心です。(笑)「パッキングし直す?」って聞かれても、お店の水槽の水で詰め替えされたら困るので、「そのままでいいです」って言いますヨ!

ヒトヅラちゃんは白点が落ちて、今のところ無事なようです。後、何日かしたら他の魚のいる水槽に移そうかなって思ってます。

ハリセンベビー、小さいの時々、ネットで見ますが可愛いですよネ~♪つい欲しくなっちゃいますネ♪

投稿: 釈菜 | 2008年4月25日 (金) 07時14分

ナポさん、今日は~♪

ヒトヅラちゃん、今のところは新たな白点は付いてない様子です。やっぱり大きいから体力あるのかな。(笑)

まだ怯えているようなので、エサを食べるまでにはまだ時間がかかりそうですが^^;

ハリセンボンの仲間って結構、最初は神経質なんですよね~。水槽に慣れてしまうとそんなこともないんですけど。メイタも最初は隠れっぱなしで、エサを食べずに死ぬんじゃないかって思いましたもん。

動き遅いから用心深いっていうのはあるかも。泳ぎが遅いと襲われたら終わりですからネ~。^^;

背中の模様、カオナシとか怪しい亡霊みたいですよね。(笑)ガの幼虫って鳥に襲われないように体に顔(猛禽類の顔に擬態しているみたいです)の模様があったりするようですけど、ヒトヅラもそうなのかな~?確かにところどころ、ああいう風に斑模様があると、岩とかに擬態するのには便利かと思うんですが、同じハリセンボンでも普通のハリセンボンとメイタ、ヒトヅラで模様が違うのは面白いですよね。

やっぱり何か理由があるのかな~。ヒトヅラと普通のハリセンボンの見分け方は、ヒトヅラは茶色の斑の回りが白い線で縁取られている、エラの前に茶色の斑がある、普通のハリセンボンでは目と目の間が茶色の斑模様でつながっているけど、ヒトヅラは目と目の間は模様がつながっていない、そうです。

ハリセンボン同士なのに、こんな違いがあるっていうのが面白いですよね。(^^)

投稿: 釈菜 | 2008年4月25日 (金) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/40936977

この記事へのトラックバック一覧です: 新たにハリセンボン:

« 無事到着 | トップページ | ヒトヅラハリセンボンの白点 »