« 本当に呆れた | トップページ | ナポとパウダーブルーをメインタンクに移してみると »

ナポレオンフィッシュ

昨年末はナポレオンフィッシュを楽しみにしていた私には呪われた年末でした。

ブログにも書いた呆れた死着事件の前にもエ~~ッという出来事がありまして。

死着事件の前に、最初に予約しておいたショップから連絡が入り、

「今朝、ナポレオンが突然死んでしまって・・・」

突然死とのことですが、多分、エサを食べれていなかったんだと思います。HPに掲載されていた写真でも痩せ気味に見えましたし。私の経験ではナポは突然死するような魚ではないのですが、ナポも含めベラ系統は口が大きくエサに飛び付くので、よくエサを食べていると思っても、実は口には入れたものの、飲み込めず、後から吐き出している事があります。ナポだけではなく、ホグフィッシュの仲間とか、後はコショウダイの仲間なんかもそういう感じ。前にモンツキベラを飼っていた時も、ものすごい勢いでエサを次々と口に入れて頬張っては、水槽の隅っこに行って、ブべーーーッと吐き出しているのをよく見ました。

口に入れるので、食べてると誤解されるのですが、吐き出していて、段々痩せていくことがあるんです。ショップのナポも多分それかな~と・・・

まぁ、ショップで死んでしまったという事で仕方ないので、他のショップをネットで探して頼んだら、ヤマトのミスで航空便で届くハズが陸送で翌日ではなく翌々日着だったので、死着。死体を見るとエサは食べているとは聞いていましたが、やはり痩せ気味でした。

でも、やはり諦めきれず、在庫のあった大阪のショップから送ってもらいました。ここはショップに入荷して1ヶ月経つということだったし、安心して頼みました。期待通り、しっかりと肉付きの良い子が大晦日に届きました。

以前に飼ったナポで全くグリーンがのってなくて、ベージュと茶色のみの子がいましたが、今回のナポはうっすらグリーンが発色していて、色も良いです。

なぜか下アゴにサンゴ砂を一粒くっ付けたマヌケな姿での到着でした。バケツに移して様子を見ていると、フワーーーッと真横になって浮いてきて私の顔をジローーッと見て、観察してまた底に沈んでいきました。やっぱりナポは顔に表情があり、賢いカンジがします。アゴに付いたサンゴ砂を取ってあげようとしても、逃げずにおとなしくしているし。

パウダーブルータンも一緒に頼んだのですが、こちらも元気に到着。

淡水浴をした後、2~3日は念の為、小さい水槽でグリーンFゴールド浴をしました。

ナポはクリルをパウダーブルータンはシュアーをよく食べています。最初、メガバイトグリーンをあげるとパウダーブルータンは食べなかったのですが、シュアーも一緒にあげるとつられて、シュアーと一緒にメガバイトも食べ始めました。

ナポはクリルしかショップでは食べてなかったとのことで、クリルを食べた後はシュアーを横目でつまらななそうに見ていましたが、暇つぶしに、みたいなカンジで一粒パクッと口に入れると、気に入ったようで、それからはシュアーも食べるようになりました。

|

« 本当に呆れた | トップページ | ナポとパウダーブルーをメインタンクに移してみると »

ナポレオンフィッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/40370462

この記事へのトラックバック一覧です: ナポレオンフィッシュ:

« 本当に呆れた | トップページ | ナポとパウダーブルーをメインタンクに移してみると »