« ちょっと成長したナポレオン | トップページ | シテンヤッコ再び »

インド洋のシテンヤッコ・続き

体色があまりキレイでなくガッカリさせられたシテンヤッコですが、その上に性格までも悪いことが判明。

シテンヤッコはおとなしい魚とされていますが、結構個体差があります。なんとなく悪いような顔はしていたのですが。やっぱりオマエは~!!<`ヘ´>というカンジです。

チビシテンにはちょっかいをほとんど出さないですが、(おかげで初日は自分より小さいブルーエンゼルのチビに追われて、隠れていたシテンチビですが、今では元気に泳ぎ回りエサもよく食べています。)

オレンジフィンアネモネ、スポッテッドドラムが被害に遭っています。最近、以前よりも体色が黒味がかりそのせいでブルーのラインが目立ち、前よりもキレイになってきたオレンジフィンですが、ロックに追われて背ビレに傷ができそこにリンフォが付いていたのですが、インドシテンはそのリンフォがエサに見えるようで、しきりにオレンジフィンのリンフォを突つこうとし、オレンジフィンは逃げ回っています。

更にドラムの背ビレも美味しい物に見えるようで、しきりに狙っており逃げ回るドラム。背ビレはギザギザになり、尻ビレも一部欠けてしまいました。

一度、ナポの尻尾の先の黄色い部分もエサに見えたようで、ものすごい勢いでガスッと食い付いたインドシテン・・・それ以来、ナポはインドシテンが近くに来るとモワッと下アゴを膨らませて威嚇しています。

ロックのように縄張りを主張して他の魚を追い回すのではなく、イヤシサの為、食べ物に見えるモノは何でも突つくという性格のようですが、ある意味、縄張りを主張するよりタチが悪く見えます。食べようとして突つくので、ものすごい一撃なので・・・

そしてついに悲劇が起こりました。今朝、エサをやっているとブルーエンゼルのチビが出て来ない。アレ??と思い、岩陰を覗き込むと、元気なく一箇所でフラフラ揺れているブルーエンゼル・・・見ると口が赤くなって血がにじみ、エラも赤くなっている・・・リンフォが付いていた上唇はほぼ全部なくなっています。誰かにむしり取られた様子・・・

ここ数日で口先に付いたリンフォも休息に治りかけエサもお腹が膨らむまで食べていたというのに、何があったのか?もちろん昨日もエサはお腹がパンパンになるまで食べていて、これでもう一安心と思っていたのに。

しばらく見ていると、インドシテンが近付いて来ると慌てて逃げるブルーエンゼル。オレンジフィンの背ビレのリンフォをしつこく食べようとしていたことから察するに、ブルーエンゼルの唇をむしり取った犯人はインドシテンでしょう。さんざんクリーニングしてもらって世話になっておきながらこの所業。しかもエサはたっぷりあげているというのに。

ロックで懲りたので性格のキツイ魚は入れないようにしようと思い、シテンヤッコを選んだのに。大体、過去に飼ったシテンヤッコ達はこんな事はしなかったです。他の魚を突つくこともなければ、こんなにイヤシイこともなかったです。

全くコイツときたら!!!ブルーエンゼルは可哀相ですが、2~3日中に死ぬでしょう。上唇をほとんど全部むしり取られてしまっていてはもうどうしようもできません・・・

今迄海水魚を飼ってきて、他の魚の唇をむしり取った魚なんてただの1匹もいませんでした。

エサを買いに行って、この話をこぼすとショップの店長さんが「シテンの大きいのを欲しがっているお客さんがいるから、うちで引き取ってもいいよ。」と言ってくれたので、この性悪のシテンはショップに貰ってもらうことにしました。エサと交換してくれました。

|

« ちょっと成長したナポレオン | トップページ | シテンヤッコ再び »

ブルーエンゼル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/40595210

この記事へのトラックバック一覧です: インド洋のシテンヤッコ・続き:

« ちょっと成長したナポレオン | トップページ | シテンヤッコ再び »