« シテンヤッコ再び | トップページ | インドネシア産シテンヤッコ »

大ケガをしたブルーエンゼル

2~3日前、大きいシテンヤッコに襲われて上唇の約3分の2をリンフォごとむしり取られたブルーエンゼルですが、まだ生きてます。

上唇の3分の2がむしり取られ、血がにじみエラまで赤くなって岩陰で呼吸が荒くなっていたので、はっきり言ってもう死ぬと思いました。

でもケガをした最初の1日は岩陰に隠れていたものの、シテンヤッコがショップに貰われてから、出て来るようになりました。

そして昨日の夜、元気に泳ぎ回りエサも食べています!メガバイトグリーンのMを食べている♪

唇は相変わらずかなり痛々しい様子ですが、私の姿を見るとサーーーッと寄ってきて一生懸命エサを食べています。ただ、やはり上唇がないので食べにくいようですが、何とか幾粒かは食べました。もっと食べられるように普段はあげないシュアーのSも流してみました。

5cmという小さいブルーエンゼルなので、この先、衰弱して死ぬ可能性もかなりありますが、できれば元気になってほしいです。

かなり大きく唇を抉り取られているので、感染症なども心配ですが、幸い、先日からの白点治療で水槽にはグリーンFゴールドが入っています。今日、インドネシアのシテンヤッコが届くので、また白点を持ち込むかもしれないし、ブルーエンゼルの口のケガのことも考えて、グリーンFゴールドは3~4日で薬効がなくなるらしいので、今日、もう一度、グリーンFゴールドを入れておこうと思います。

普段は新しい魚が来ると小さい水槽で1週間位、グリーンFゴールド浴をするんですが、今回は丁度、水槽に薬が入っているので、そのまま水槽に入れることにします。

|

« シテンヤッコ再び | トップページ | インドネシア産シテンヤッコ »

ブルーエンゼル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/40632573

この記事へのトラックバック一覧です: 大ケガをしたブルーエンゼル:

« シテンヤッコ再び | トップページ | インドネシア産シテンヤッコ »