« スポッテッドドラムとジャックナイフフィッシュ | トップページ | インド洋のシテンヤッコ・続き »

ちょっと成長したナポレオン

ノ~ンビリとした動きなので、あまり気にならなかったのですが、よく見るとナポレオンも成長しています。

1ヶ月前、2ヶ月食べ続けたクリルに飽きて、水底に落ちたシュアーを拾うにようなったナポレオンですが、今でもシュアーはよく食べます。水底に落ちたのだけではなくて沈む途中のシュアーもずいぶん上手く食べるようになりましたが、口の構造上、やはり大きいエサの方が食べやすい様子です。

最初にアマエビをあげ始めた頃は警戒してすぐには飛び付かなかったナポですが、今ではすぐにアマエビに飛び付きます。ここ1ヶ月はアマエビやイカを食べているので、成長が早まったのかもしれません。

ただ動きがノンビリしていて体高がヤッコなんかに比べると低いので、水槽の中にいても邪魔になるカンジは全くないですが。ハッと気付くと年末に家に来た時には11~12cm位だったはずが、今では14~15cmあるドラムと同じ位あるので、やはり2~3cm位は大きくなったんでしょう。

この先は生エサは毎日ではなく1日おきとか3日に一度にした方が良いのかも。

巨大な成魚が有名なので家庭の水槽でナポレオンを飼うというとビックリされる方もいると思いますが、成長は遅く感じます。今回たまたま2~3cm大きくなっていましたが、それでもマクロスやフレンチエンゼル、ナンヨウハギに比べると成長は遅いです。どうかするとジャックナイフより遅いかも。

エサを食べる時も他の魚達のようにせわしなく食べるのではなく、パクッとアマエビの固まりをくわえると水槽の陰に行ってゆっくりモグモグやってから、また次のエサを探しに来るという感じです。

水族館で巨大な成魚と30cmあるかないかのナポの混泳を見たことがありましたが、1年後に行った時、どちらのナポもほとんど大きさは変わっていないように見えました。

以前、S市のショップに25cm位あるナポがいて、「危ないので水槽に手を入れないで下さい」と貼紙がしてありましたが、そのナポも何年か店先にいましたが、サイズは何年経っても変わらなかったです。ショップなので大きい水槽に入れてあったんですが。エサをあまり貰ってなかったんでしょうか?

魚やは虫類はある程度の大きさまでは成長が速いけど、それを過ぎると成長速度が遅くなるという話も聞いたことがあるので、そういうことなのかもしれませんね。

前に海水魚の雑誌で底棲サメを飼っている人の話が載っていて、エサやりを加減したら2年間ほとんど成長しなくなったという話だったので。魚種によってはエサのやり過ぎも良くないみたいですし。

それにしても、「危ないので水槽に手を入れないで下さい」と貼紙されていた25cmのナポですが、水槽に手を入れるとどんなことになるのか?私は怖いのでもちろんその時には水槽に手は入れませんでしたが。(^_^;)

ナポはピラニアみたいな歯はないし・・・熱帯魚の本で1mクラスのレッドテールキャットは歯はないが、アゴの力で大人の指の骨くらいなら軽く折ってしまうと書いてありましたが・・・

今、家にいるナポは水槽に手を入れても噛み付いてきたりはしないし、他の魚を襲ったりもしていないので、水槽に手を入れても危なくはないですが。

|

« スポッテッドドラムとジャックナイフフィッシュ | トップページ | インド洋のシテンヤッコ・続き »

ナポレオンフィッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/40595058

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと成長したナポレオン:

« スポッテッドドラムとジャックナイフフィッシュ | トップページ | インド洋のシテンヤッコ・続き »