« その後のジャックナイフフィッシュ | トップページ | オレンジフィンアネモネとブルーエンゼル »

次のタンクメイト

実は前々からクマノミが欲しかったんです。2年前に7年飼っていたカクレクマノミが死んでしまってから、クマノミは入れていなかったんですが、クマノミは好きなので。

もう3年くらい前かな。オレンジフィンアネモネの6cmを買って、すごく綺麗だったのですが、買った翌日にトリコディナを発症して死んでしまいました。

当時、よく買い物をしていたショップの人も

「オレンジフィンアネモネは綺麗だし、自分も好きな魚だから何度も仕入れているけど、入荷状態が悪い個体が多く、すぐ死ぬ。病気にかかりやすい魚ナンバー1だ」と言っていて、その時、オレンジフィンを2匹買おうとした私に、「ものすごく病気にかかりやすいからまずは1匹だけにした方がいい、安い魚じゃないから」と言ってくれたので、1匹だけ買って、やはりトリコディナで死んでしまったので、1匹にしておいて良かったと思ったことがあります。

クマノミは丈夫な魚だと思うんですが、クマノミだけの病気があるのか、以前にモルジブアネモネを4匹飼っていて、ずっと元気にしていたのに、マロンクマノミを1匹新しく入れて、そのマロンが入れて3日後に突然死、その後次々とモルジブアネモネも死んで、結局4匹とも死んでしまった苦い記憶があります。この時、同じ水槽にいた他の魚は病気にもならず、死にもしなかったので、何かクマノミだけがかかる病気があるのかな~と思った記憶があります。

そんな訳でしばらく購入を断念していたオレンジフィンですが、あるショップにペアで売っているのを発見。♀14cm、♂11cmだったかな。買おうかな~と思ったのですが、よく本で見るオレンジフィンとは違い、尻尾が黄色いし、オレンジフィンの一番の魅力はストライプが青い事だと思うのですが、写真で見る限り尻尾の黄色いオレンジフィンは綺麗なんですが、ストライプが青くはないように見えました。写真だからかもしれませんが。迷っている内に、売れてしまいガッカリでしたが、その何日か後に、別のショップでオレンジフィンアネモネを売っているのを見つけました。

今度は尻尾の白いタイプでストライプも青いようです。3週間トリートメント個体と書いてあったので、それなら大丈夫だろうとショップに電話してみると、とても元気でバリバリエサも食べているし、確かにオレンジフィンは病気になりやすく、うちでも何度も仕入れているが、なかなか売れる状態までにはならないとのことでしたが、その個体は入荷後、一度もトリコディナを発症しなかったとのことなので、購入決定。

13cmと9cmの個体がいたのですが、2匹一緒に入れると大ゲンカするので、ペア飼いは無理ですね~とのことだったので、大きい方13cmを送ってもらうことにしました。

大きいクマノミは凶暴だという話もあるので、迷ったのですが、どうして大きい方にしたかというと、オレンジフィンは大きい個体の方がストライプのブルーが鮮やかなんです。前に買った6cmの個体はうっすらブルーにはなっているものの、写真で見る大きい個体のような鮮やかなブルーには及ばなかったので。

ただ、クマノミは口の中にガッツリ歯が生えているし、以前にトウアカクマノミに似たクマノミで黒いクマノミを買った時に、その歯をむき出して他の魚に襲いかかり、体当たりした瞬間、他の魚の体からウロコが飛び散るのを見た事があるので、迷いましたが、思い切って大きい方にしました。

送りの当日、ショップから「下アゴをどこかに擦ってしまったみたいで、イボみたいなデキモノができてしまったんですが、どうしますか?」と電話がきましたが、エサはよく食べて元気だとのことなので、そのまま大きい方を送ってもらうことにしました。

他のショップからブルーエンゼルも購入して、同じ日に到着予定です。

|

« その後のジャックナイフフィッシュ | トップページ | オレンジフィンアネモネとブルーエンゼル »

オレンジフィンアネモネ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/40371277

この記事へのトラックバック一覧です: 次のタンクメイト:

« その後のジャックナイフフィッシュ | トップページ | オレンジフィンアネモネとブルーエンゼル »