« ロックビューティ回復! | トップページ | ナポレオンフィッシュ »

次のロックのタンクメイトは??

ロックビューティの為にタテキンとイナズマを取り出しましたが、以前のロックのタンクメイトがゴールドフレークだったことを思い出し、今回もアポレミクティス属の魚でいってみようかと思い立ち、シテンヤッコはどうかな~と考え中。

ロックより小さめサイズにするのは当然として、5cm位の思いっきり小さい方が上手くいくか、それともやはり9~10cmサイズでいくかを考え中。

それともヤッコを入れるのは止めて、パウダーブルータンの7~8cmサイズにしようか・・・

性格がキツイと言われるパウダーブルータンですが、7~8cmならまだそれ程、酷くはないだろうし、トミニタンとナンヨウハギは先住者なので、大丈夫なような気もするし。

今現在、ハギの中ではおとなしい方のナンヨウハギとトミニエンシスタンはケンカもせず、とても仲良くやっています。

シテンがいいか、パウダーブルータンがいいか迷うところです・・・

現在の水槽の強弱関係は

最強がロック。アンダマンフォックスとトミニエンシスタンがほぼ互角。サイズはアンダマンフォックスの方が2倍はあるんですが・・・アンダマンがトミニタンを追う時とその逆の時と両方ありますが、一瞬で終わり、酷いケンカにはなりません。ドチザメは時々、ロックに追われますが、基本的には他の魚にはかまわれてなく、自分から他の魚にちょっかいを出すこともないです。本当におとなしいサメです。ドチザメが泳ぎ回っていても、他の魚は全く怖がりません。(笑)一番小さいナンヨウハギでも平気です。

逆にサメの方が、泳いでいる時に他の魚に鼻先が当たるとビビッて逃げてます・・・

ナンヨウハギも一番小さいけど、本当に稀にロックにちょこっと追われる程度で、誰からもかまわれていません。小さいからなのか、ナンヨウハギ自体があまりケンカに巻き込まれない魚なのか。

一番、ロックに追われているのが、アンダマンフォックスです。(ロックより大きいから?)

確か、アイゴの仲間って背ビレに毒があるんですよね。アンダマンを追いかけている時に背ビレに、ロックの唇がブスッと刺さったりしたらどうしよう??と心配なんですが、今のところ大丈夫なようです。

時々、追いかけあいは起こるものの、体に傷が付いたり、ヒレが欠けている魚がいないってことは何とか大丈夫ってことなんでしょうか。

|

« ロックビューティ回復! | トップページ | ナポレオンフィッシュ »

海水魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502310/17472850

この記事へのトラックバック一覧です: 次のロックのタンクメイトは??:

« ロックビューティ回復! | トップページ | ナポレオンフィッシュ »